男性だけど女性ホルモンを6ヶ月使って見た!体の変化と副作用は?

2021年 9月 23日  2021年 9月 23日

男性だけど女性ホルモンを6ヶ月使って見た!体の変化と副作用は?

はい、どうもこんにちは、七堂です。

この記事にたどり着いたみなさーん!

おっぱい、欲しいですよねぇぇぇ!!

アイコン

冒頭からひどいな……

私も、そのような悩みを抱えていました。鏡を見ては膨らまない胸に思いを馳せ、お風呂で揉んで大きさを調べ。

本当に悩んでいました。

アイコン

いや、男だよね!

この記事を見に来てくれた方は、このようなお悩みを抱えているのでは無いでしょうか?

・胸にボリュームがほしい

・性欲をなくしたい

・AGAを治したい

・女性的な体つきになりたい

・バストを豊かにしたい

悩みは尽きませんよね?

アイコン

おっぱい欲しいって、3回くらい言ったよな?

大事なことなので3回言いました。

他にも、「徐々に男性的な体になるのが嫌」「中性的になりたい」とかあるのでは無いでしょうか?

そこで、女性ホルモンに興味を持ったのでは無いでしょうか?

アイコン

効果はわかるんだけど、副作用も怖いんだよね。ホルモン剤って

そう、ホルモンに作用する薬は、副作用が怖いのです。男性機能を失ってしまったり、体力が落ちたり。

でも、一刻も早く始めてみたいけど、怖くてなかなか手が出ないって方もいるのでは無いでしょうか?

私も、様々な迷いとメリットデメリットを比較して、女性ホルモンを始めています。女性ホルモンを取り始めた理由、どの女性ホルモンを使っているのか、その結果どうなったのか?

少しでも、ホルモン剤の摂取を考えている方にシェアしますね。

こちらの記事はあくまで個人の見解です。この記事を読んで実践した場合、責任は負いません。

また、身体に対して、不可逆な変化をもたらします。安易な使用はオススメしません。

どうして女性ホルモンを取ろうと思ったのか

アイキャッチ
アイコン

そもそも、どうして女性ホルモンを始めたの?

おっぱいほしいからね!キリッ!

あ、冗談です。

お恥ずかしながら、性別違和のような感覚を持っていまして……。

これまでは、理性で女性っぽく有りたいって感情は抑えきれていたのです。ですが、1年ほど前、親に女装癖がバレてから、そのような感情をいだき続けていることを、思い出してしまいました。

その結果、男性的な行動をしたくないんですよね。

そもそも、アセクシャル(Aセク)ですので、男性機能すらいらないかなって。

アイコン

えぇ……。

言っておきますが、当の本人は、かなり悩んでいますからね! 小学校ではカマ扱いされ、高校生からは、イケないと思っても女装癖がやめられず。プエラリアで性欲を抑えても、女装がやめられず……。

20代後半で言うことでは無いのですけどね!

詳しくは以下の記事で書いています。

そのため、本当に男性的な行動をしたくないって思っていました。

だって、時間の無駄じゃん! 自分を慰めて、賢者状態になって、復活するのに1hくらいかかるでしょ? それが週1回はあると思うとね……。しかも、好きでも無いのにやることになるって、地獄の責め苦じゃん!

アイコン

胸ではなく、性欲を減らしたいってことなんだね?

はい。ほんと、男性的な行動はいらないかなって。あ、でも、あの、その、少しだけ、胸が大きくなったら良いなって!

アイコン

期待してるじゃねーか!

えへへ♪

そこで、まずはプエラリアを使ってみました。詳しくは以下の記事で書いています。

最初に購入したプエラリアは良かったのです。それこそ、今使っている女性ホルモン並に効果がありました。ってかプエラリア以外のものが入っている気さえしました。

それが、サプリを変える毎に安定しなくなってしまったのです。そこで、安定供給される薬剤に手を出そうと思いました。

アイコン

プエラリアはサプリだから、当たり外れあるってことだね?

そうそう。なので、ホルモン剤に手を出すことにしました。

各ホルモンの役割と理想への対応策

アイキャッチ

というわけで「性欲を抑えたい」という理由で、女性ホルモンに手を出しています。

アイコン

おっぱいほしいとか言ってなかった

誰だ? そんな戯言を言っている奴は? おっぱいがほしいなんて、少ししか思っていないよ?

アイコン

あ、やっぱり思っているんだ……

さて、本題に入る前に、各ホルモンの役割を復習して、どんな対策を立てたのか、を話していきますね。

今回は男性ホルモンが持つ性欲を下げるために、ホルモン剤を考えました。

直接、男性ホルモンの値を下げてしまえば良いので、抗男性ホルモンを使えばよいかと。代表的な製品は「アンドロキュア」「シテロン」です

卵胞ホルモン

・女性らしいカラダを作る

・肌の潤いやハリを保つ(コラーゲン生成を助ける)

・血管を強くしなやかにして動脈硬化を防ぐ

・髪をツヤツヤにする

・物忘れを予防する

・善玉コレステロールを増やし、悪玉を減らす

そして、卵胞ホルモンにはいくつか種類があり、それぞれ製品が違います。

E1 閉経後の女性だと増える女性ホルモン。代表的な製品は「プレマリン」「プレモン」

E2 閉経前の女性が持つ女性ホルモン。E1より強い。代表的な製品は「プロギノバ」「クリマラ」

黄体ホルモン

・水分や栄養素をためこむ

・体温を上げる

・食欲を増やす

・男性ホルモンを抑制する

性別違和の治療の場合、男性ホルモンを抑える目的で使用されるようです。代表的な製品は「マレフェMTF」

他にも複合的な効果を持つ「ダイアン」や「スーシー」があります。

アイコン

もう、単語がいっぱいでわからねぇ!

まぁ、細かい製品名はともかく、それぞれどんなホルモンがあるのかだけ、抑えてもらえれば、大丈夫です。

私の本来の目的は、性欲をなくすことですので、そこから作戦を練っていきましょう。以下のような感じで作戦を立ててみました。

1、男性ホルモンを抑えてしまえばよい。

2、卵胞ホルモンを取って、男性ホルモンを抑える(前回のプエラリアと同じ作戦ですね。効果は微々たるもの)

3、万が一うまく行かなかった場合は、黄体ホルモンで男性ホルモンを抑える。

女性ホルモンを6ヶ月使ってみた感想は?

アイキャッチ

使用するホルモン剤を切り替えているので、それぞれ使用した期間と効果を記載しますね。今は少量の卵胞ホルモン(プレモン)と黄体ホルモン(マレフェMTF)に落ち着いています。

アイコン

いろいろ試してるんだ。

やっぱり、どの対処法を選ぶのかで、相性があるから。

卵胞ホルモン(E2) 2ヶ月

まずは、卵胞ホルモンの中でも強力なクリマラ50(E2)を使ってみました。パッチとなっていて、横着しても良いかなって。

クリマラ50

E2で経皮から摂取でき、肝臓への負担が少ないが強み

ベストケンコー

オオサカ堂

清潔にした下腹部や二の腕の肌に、貼っていました。使用期間は1週間で、1週間毎に張り替えます。

3日もすると、痒くなってしまうので、剥がして別の場所に防水テープで張り直していました。

アイコン

パッチタイプは管理は楽だし、肝臓への負担も低いけど、肌へのダメージがね

それ。他の経口タイプは、肝臓を複数回通過するため、肝臓への負担が大きくなります。しかし、血中に直接作用するパッチやジェルタイプは、肝臓への負担が少なくなるのです。

結果。

プエラリアのときよりも効果が出ませんでした。卵胞ホルモンでの男性ホルモン抑制を期待したのですが……。2週間に一度、ムラムラしてしまい。プエラリアで感じていた胸の張りもなくなってしまいました。

アイコン

効果なかった?

感覚としては、男性ホルモンがうまく抑えられず、効果が得られなかったように感じます。性別違和の治療で、卵胞ホルモンだけでも十分な方もいるらしいのですけどねぇ。

抗男性ホルモン 2週間

卵胞ホルモンだけでは効き目がいまいちだったので、抗男性ホルモンのシテロンを使用することにしました。ネット上の情報を見ると、かなり強力らしいです。

クリマラ50

抗男性ホルモン、前立腺肥大症の治療や睾丸摘出前の性別違和の治療に使われる

オオサカ堂

アイコン

長期服用はおすすめしないって書かれてるよね

そうですね。かなり強力なので、少量を使用することにしました。

作戦を変えていて、卵胞ホルモンでの抗男性ホルモン効果は期待せず、いきなり原因を除去する作戦です。

経口服用のタイプだったので、服用時間に気を使いました。効果時間は24時間なので、半錠を寝る前に服用していました。

結果。

望んでいた性欲の減衰は効果がありました。賢者です。飲んでから2日くらいで効果もあって、効果を実感しました。

アイコン

やったね。

なのですが、ものすごい副作用に悩まされました。

大量の発汗

火照り(ホットフラッシュ)

倦怠感

発作的な動機

特に火照りと発汗の組み合わせがひどく、オフィス内でひとりで汗をかいている状態になりました。

アイコン

ヒエッ

ってか、完全に更年期障害です。コレはいけないと思って、次の作戦に乗り換えました。

黄体ホルモン+卵胞ホルモン 3ヶ月

抗男性ホルモンが強すぎたので、作戦を変更し、黄体ホルモンを取ることにしました。黄体ホルモンで男性ホルモンを抑えつつ、卵胞ホルモンで更年期障害に似た症状を緩和する作戦です。

アイコン

なんか更年期障害対策にホルモン取っている感じになってない?

うーん、実際に睾丸摘出した方も、似たような感じで少量の女性ホルモンを取ることがあるから……。

理論上では抗男性ホルモン+卵胞ホルモンで、更年期障害に似た副作用を軽減することもできるのでしょうが、ちょっと抗男性ホルモンが怖くなってしまってね。

それに、抗男性ホルモンはコストも高いので、あまり使いたくないのです。

なので、プレモン(卵胞ホルモン)、マレフェMTF(黄体ホルモン)の組み合わせで挑戦です。

プレモン+マレフェMTF

プレモンは卵胞ホルモン、マレフェは黄体ホルモン。12時間ごとに1錠づつ飲んでいます。ガチで性欲無くなった。オオサカ堂ならセット販売で少しだけ安くなります

オオサカ堂

プレモンの半減期は9時間。マレフェの半減期は6時間。なので、12時間毎に1錠ずつ飲むことにしました。

アイコン

それだと卵胞ホルモンが足りなくなるのでは?

うーん、人によってはプレモンは8時間おきって方もいます。ですが、管理がめんどくさいし、目的が性欲の減衰なので、気にしなくても良いかなって。この手のホルモン摂取にしては珍しく黄体ホルモンベースとなっています。

なんだかんだ言って、こちらの相性は良く、3ヶ月ほど運用していました。

1週間

ムラムラしないですね。やっぱり、男性ホルモンを抑えることが大切だったようです。ちなみに、3ヶ月立った今も、自ら慰める行為はしていません。

黄体ホルモンの影響か、ホルモンバランスが急激に狂ったせいか、アゴ周りにニキビができました。このあとはニキビにはならなかったので、一時的な作用のようです。ホルモンバランス崩れてるなぁって感じ

アイコン

ヒエッ

1ヶ月

大当たりしたときのプエラリアと変わらない状態となりました。賢者モードでかつ、胸が張ってるかな?って感じです。

ただ、異なる点として、大量の発汗があります。やはり更年期障害の壁は越えられなかったようです。でも、シテロンのときのように、火照りや倦怠感との共存は無いため、軽減はされています。耐えられるレベルですので、気にせずに行くことにしました。

あと、空腹を感じやすくなりました。こちらは一時的なもののようで、2ヶ月後からは感じなくなっています。

アイコン

デブ活?

黄体ホルモンを取ると太るって言いますけど。そんなことは無いですね!

2ヶ月

胸が張ります。プエラリアのときよりも効果があり、胸を上から押すだけで、相当な痛みが走るようになりました。

アイコン

おっきくなった?

うーん、脂肪はツイていないから、「張ってる」というのが、正しい気がします。シャツから乳首の形がわかるくらいに元気になっていました。ちょっと夏場は厚手のTシャツにしないと厳しい感じです。

まぁ。こちらは主目的では無いのですが……。

アイコン

本当は?

おっきくなったみたいで嬉しい!

アイコン

あ、はい

3ヶ月

立ったときにできるお尻のエクボが小さくなりました。どうやらお尻に脂肪がついてるようです。

この頃から、筋力の低下を実感するようになりました。筋力低下による冷え性と、体力の減少です。

いや、もうね。呼吸しているだけで疲れる。

アイコン

それ、重症だから!

坂道を登るだけで息切れをしたり、発汗の作用で滝汗をかくようになったり。割と重症でした。発汗量もあり、血栓リスクもあるので、水分は多めに取るように心がけるようになりました。

それと、睾丸に痛みを感じる事がありました。あぁ、睾丸死んでるなーって感覚ですね!

アイコン

ヒエッ

ちょうどこの時期に中性的な髪型が完成しました。髪が細くなっていて、光の加減によっては茶髪になります。伸ばしている時期を考えると、クリマラの時期を含めた卵胞ホルモンの影響かなって思ってみたり。

抜け毛は、飲み始めた当時に多少あったのですが、今ではかなり少ないです。ついでに飲んでいたフィナステリドの効果かもしれませんけど……。

あと、気になる方もいると思うので、一応書いておきます。

胸はAAカップのままです!

アイコン

ひんぬー!

うっせ。

ってかプエラリアの頃と変わっていないですね。

女性ホルモン使ってみた効果と副作用

アイキャッチ

使っていた時期が長い「プレモン(卵胞ホルモン)、マレフェMTF(黄体ホルモン)」の効果を中心に書きますね。

個人の感想であり効果を実証するものではありませんし、相性によって効果は変わると思います。

効果

性欲の低下一番望んでいた効果です。全くそういった煩悩に支配されないので、気が楽です。

胸の張り男性ホルモンを抑えたせいか、胸の張りはプエラリアの頃と比較にならないです。脂肪がつかない体質なので、さほど大きくはなりませんが……

髪が細くなる長髪にしたから気がついたのかもしれませんが、私の地毛は細くて茶色でしたわー。あと、たまたまフィナステリドを服用していたため、前髪の後退が収まりました。

肌がサラサラになる皮脂が少なくなったので、肌がサラサラになりました。化粧水を着けておかないとまずいレベル。

副作用

大量の発汗男性ホルモンを抑えるようにしてから、発汗だけは改善しなくて……。もともと東北民で、エアコンのない家庭に育ったので、汗腺が多いのかもしれません。

火照り(抗男性ホルモン時)抗男性ホルモンを使用したときに大ダメージを受けた副作用です。更年期が辛いのがよくわかりました。

筋力/体力の低下趣味登山で、脚力だけは自信がありましたが、しんどいって思うときが増えるようになりました。まさか、高尾山程度で息が上がるとはね。

冷え性筋力の低下+そこまで脂肪が無いことによる冷え性になりました。電車の冷房が辛くなり、カーディガンを持ち歩くようになりました。

時々睾丸に鈍痛睾丸死んでるなぁって。

一般に起きると言われているけど、私には起こらなかったもの

むくみ黄体ホルモンを取ると起こるらしいですが、そこまでって感じですね。

血栓リスクコレばっかりは、起きるまでわからないので。効果も副作用も少ないE1を使っているので大丈夫だとは思うんですけどねぇ。

メンタルが脆くなるこちらも、脆くなることはありませんでした!そもそもメンタルは強強に分類されるので……。

期待していたけどさほど効果がなかったもの
体毛(髪以外)薄くなるなんてことはなかった。

まとめ

性欲が嫌になったので、ホルモン剤を使用してみることにしました。正直、体格や体質によって、分量も効果も変わってくると思います。

私自身、小柄な体格のため、こういったものはかなり効きやすいタイプです。抗男性ホルモンを摂ったときは、強力な副作用を感じました。

それに、今回使用してみて、睾丸の痛みを感じるなど、間違いなく不可逆な変化を実感しています。

安易な判断はオススメしません。

本当に悩んでいて、決意が固まっているのなら、試してみてはいかがでしょうか?

プレモン+マレフェMTF

プレモンは卵胞ホルモン、マレフェは黄体ホルモン。12時間ごとに1錠づつ飲んでいます。ガチで性欲無くなった。オオサカ堂ならセット販売で少しだけ安くなります

オオサカ堂

おまけ

質問が多いので……、胸はこのくらい出てしまっています……。ギリギリ隠せるくらい?

女性ホルモンでちょっとだけ胸が大きくなってる

To MtFを目指している方

私自身は、「性欲をなくす」をメインにして服用していました。MtFの場合は卵胞ホルモンをこの記事の3倍(E1なら)取る必要があると思います。

こうした情報を集めているときに、元男性の方から助言をいただきました。

「女性ホルモンは魔法の薬では無いです」

今なら、少しだけ意味がわかるかなって……。

本当に体の変化を望んでいる場合は、ホルモン程度での効果はほとんどありません。外科的な対策をするのが良いかと思います。SRS、FFSはもちろんのこと、豊胸、医療脱毛も。

女性ホルモンは魔法の薬ではないので、量を増やしたところで、副作用と血栓リスクが増えるだけです。調子に乗って量を増やしたときは、手足のしびれを感じ、ヤバイと思ったこともありました。

女性ホルモンの摂取は、男性ホルモンを抑える目的か、睾丸摘出などで失ったホルモンを補充する目的での使用が良いと思っています。