痛い?ヒゲ脱毛をやってみた!早く初めておけばよかった!?

2021年 12月 10日  2021年 12月 10日

痛い?ヒゲ脱毛をやってみた!早く初めておけばよかった!?

はい、どうもこんにちは七堂です。

ヒゲ脱毛はじめました

アイコン

なにその「冷やし中華はじめました」的なノリ

性別迷子も極まってきて、もう、いろいろ手を出しちゃおっかなって。

長髪にしたんだけど、ヒゲが濃くて似合わないのですよね。

だから思い切って、レーザーで焼き切っちゃおうかなって♪

アイコン

ひえッ。痛いって聞くけど大丈夫?

なんとかなるでしょ! 日頃の残業の苦痛と比べたら、軽いものだって♪

みんなブログで「痛い、痛い」って書きすぎなんだよ。

大げさだなぁ。そんな訳あるまい。

アイコン

七堂先生、フラグ、立ってるぜ!

それに、昨今はマスク社会になっているじゃないですか?

つまり、レーザー照射後のダウンタイムも気にしなくて良いのです。

アイコン

医療レーザー照射後は、一時的にヒゲが濃くなるって言うもんな

それなー。

ヒゲが一時的に濃くなってしまっても良いかなって♪

というわけで、ヒゲの医療脱毛をしてみました!

完全にツルツルになるまでには、まだまだ時間はかかりますが、数回の照射で効果が実感できました。

ヒゲが全体的に薄くなって、自分に自信が持てるような感じがしています。

実際にやってみて「心の底からよかったなぁ」と思ってるので、感想や経緯をシェアしますね!

どうしてヒゲの医療脱毛をしようと思ったのか?

アイキャッチ
アイコン

どうしてヒゲの医療脱毛をしようと思ったの?

うーん、理由としては以下のような感じです。

・青ひげが悩み(どんなに頑張っても清潔感が出ない)

・長髪にヒゲが似合わない

・カミソリ代と時間を節約したい

・マスクをつける機会が増えたので、脱毛のダウンタイムが気にならない

・アラサーになって、これ以上ヒゲが増える可能性が低い

・白髪が増えてきて、あと5年もすればヒゲが白髪になる可能性がある(レーザーは白いヒゲに反応しません)

・金銭的な余裕が出てきた。

・身体的なリスクが低い(歯列矯正やレーシック、整形と比較して)

アイコン

動機が多い!

総合的に考えたら、やらない理由が無いよね。

ヒゲ脱毛は投資である

アイキャッチ

中でも一番大きな理由は「金銭的な余裕」です

アイコン

悩みじゃないんだ。。。。。。

今までは収入が低すぎて、生活費やでいっぱいいっぱいだったからね。

今年、色々あって、一時的に収入が上がったから、やっちゃおうかなって♪

アイコン

投資すればよいのに……

確かに米株に突っ込んでおけば、一年で+7%くらいにはなります。

でも、ヒゲ脱毛も立派な投資だと思うのです。

ヒゲ剃りに使う時間と毎月買い換えるカミソリ代を考えたら、ヒゲの医療脱毛をしてしまった方がお得になります。

アイコン

時間とカミソリ代の節約ねぇ。

逃げ剃りに使う時間が、毎日5分だとすれば、毎日50円の時給が無駄になります。

カミソリ代が毎月2000円だとすると……

1ヶ月で3500円、5年で20万になります。

アイコン

結構な大金に……

完全にツルツルになるまでヒゲ脱毛をすると考えると、20万くらいかかります

5年以上持てば、トントンになる計算ですね。

青ひげは機会損失につながる

アイキャッチ

お次が、「青ひげ」です。

アイコン

出たな!

青ひげは長髪(ジェンダーレス)に似合わないのですよね。

それに、肌が白いのですごく目立つ……。

アイコン

いまさらー

アラサーになるまで、さほど自分の外見に興味が無かったのよ。

男性的な外見が好きじゃなかったし。

でも、髪を長くし始めてから、外見に気を使うようになったんだよね。

アイコン

散々Twitterの方でも言ってるよね

とある事件をきっかけに、自分自身を見つめ直すようになって、そっち側によせちゃおっかなって思ったんですよ。

そこから女装して外出するようにもなって、ヒゲが気になるようになりました。

アイコン

変態だー

今までは、お家女装だけで、メイクでごまかすこともできていた。

でも、外出となると、近づかれるときびしいから……

気になり始めてからは、止まらなくなってしまい、気がついたらヒゲを触っていたり、マスクを取るのが嫌になってしまったり。

本当に悩んでしまいました。

アイコン

マスク社会になってマシになったのでは?

コロナ禍でマスク社会になって、コンプレックスは感じにくくなったけどね。

でも、食事のときは外さないといけないのです。

そんなタイミングが、嫌なのです。

アイコン

コントラストを意識するようになって、さらに嫌悪感が出てきたってこと?

そうそう、コロナ禍以前は、ファンデで簡単に隠しておくくらいで、諦めていました。

でも、マスクを着けるようになって、コンプレックスがひどくなってしまったのですよ。

普段は隠せているのに、食事の時に青いヒゲが出てくるのって、嫌じゃないですか?

アイコン

眼だけならイケメンだけど、マスクを外すと不潔な男性が……

そうそれ。

口元を隠すようにして、食事をとるような時もあったしね。

それに、青ヒゲは世間からの評価も低いのです。

青ひげ、無精ヒゲは60%には不清潔だと思われる https://alex-media.co.jp/lalamen/hige-datsumou/hige-mote.html
アイコン

6割からもマイナス評価!

世間では清潔感重視の風潮があります。

つまり、青ひげは機会損失につながっているのです。

アイコン

青ひげって日本だと変態のイメージがあるからね

それ。

変態おじさんのキャラって青ひげが強調されている事が多いよね。

志村けんの「変なおじさん」とか

アイコン

ブログ主も変なおじさんじゃん!

否定はしない! そうです、私が変なおじさんです♪

男性だけど胸があるしね♪

見た目からの印象ってかなり大きいのよ。

アイコン

就活でも顔が整っている方が受かりやすいって言うしねぇ……

見た目って、本当に大事なのよ。

アイコン

胸が大きめで長髪のお前言う!?

おっと、特大ブーメラン。

自己表現と社会評価の天秤には毎回悩まされています。

脱線しましたね。

日本では男性の身だしなみは清潔感と言われています。

青ひげとハゲがあるだけで、清潔感は一気に下ると思うのですよ。

アイコン

剃っても残るヒゲつらい

内面で勝負といえど、土俵に立てない確率が高くなるのです。

青ヒゲがあったり、ハゲたりしていると、マッチングアプリが機能しないこともあるそうです。

アイコン

ヒエッ

それを考えると、就活や営業活動で不利になっている可能性もあるのよ

特に、人に引き上げてもらうことで、成長する機会の多い若い世代は、見た目が大事になってくると思っています。

仕事を振られたり、就職したり、付き合ってみたりね。

アイコン

就活で学生が同じ格好をするのと同じだね。

マイナス要素を削って行かないと、失敗の原因を分析しにくいから。

これ以上もたつくとヒゲ脱毛ができないリスクがある

アイキャッチ

最後に、「年齢的な問題」ですかね。

白髪が増えてきたのですよね。

アイコン

社畜だから!

それなりの責任のある仕事を振られて、納期までに仕上げるってなると、セルフブラック企業にするしか無くてな。

アイコン

22時までやっているの異常だからね!!

あまりの残業で、白髪が増えてしまった……。

レーザー脱毛はヒゲが光に反応して燃えます。

なので、白髪になってしまうと、施術できないのですよね。

アイコン

ヒゲが白髪になる前に、焼いてしまおうってことだね

なので、ちょうど年齢的にもアラサーってギリギリかなって。

ヒゲ脱毛は最短でも2年かかります。

(ヒゲの成長サイクルとクールタイムにより、2ヶ月ごと12回くらいです。)

長期戦になるので、早めにやることに越したことは無いのです。

アイコン

早くやってもまた生えてくる事があるのでは?

確かに、ヒゲは男性ホルモンがある限り生えます。

アイコン

若いときにやっても、また生えるって事?

はい。毛根を焼いても、年齢を重ねると再び復活してきてしまいます。

でも、1回撲滅させてしまえば、施術の回数は少なくて済むので、そこまで気にしなくても良いと思います。

例えば、20代前半にヒゲを撲滅させてしまって、30代で数回施術して、メンテするってのもありです。

どこの医療脱毛も、学割をやっているので、お得ですし……。

というわけで、「投資になるから」「見た目のマイナス評価を無くしたいから」「年齢的なボーダーだから」の3つの理由から。ヒゲ脱毛をはじめました。

ヒゲ脱毛の効果は?

アイキャッチ

半年間3回の施術して、ようやく75%くらいに減りました!

(ビフォーアフターの写真は1年後に載せます)

これだけでも、相当効果を実感しています。

ヒゲ脱毛による経済効果

アイキャッチ

まずね。

カミソリの消費スピードが緩やかになりました。

今まで2週間に1回の交換だったのですが、1ヶ月持つようになっています。

アイコン

カミソリの交換って負担だよな

それ。もともと毛が硬いせいか、消費が激しいのですよね。

使ったあとは乾かして腐食を防いだり、乾いたところに保管したりしていたのですが、それでも肌に引っかかる事が多くて……。

どうしても早いサイクルで交換する必要があったのです。

それが、半分の回数で済むようになりました!

アイコン

ヒゲが1/4になるだけでそこまで効果あるんだ……

もともと濃いからね。

剃っても青ひげが目立つレベルだったから……

おかげで化粧スキルが上がってしょうがない!

アイコン

もともと濃い人ほど効果があるってことだね

半年程度で、経済的な負担が確実に軽くなっています。

期待できますね。

外見から自分に自信を持てるようになった

アイキャッチ

あと、自分に自信が持てるようになりました。

ヒゲ脱毛をすると、一時的にツルツルになって青ひげが無くなる時期があります。

ツルツルの時期はテンションが高いんだ♪

ロン毛にしたときもそうですけど、外見に自信が持てるようになるって、QOLをあげるのに最適なんですよ。

アイコン

なりたい自分になるって大事

青ひげが無いときの心持ちって、新鮮なのですよ。

自分に自信が持てて、積極的に人と会う機会が増えました!

今までより能動的に行動できている気がします。

こういった効果を考えても、投資して良かったと感じているのです!

あと、もう一つ大きな効果がありました!

アイコン

大きな効果?

女装がしやすい!

アイコン

変態だー!

ヒゲ脱毛を初めて本当に良かったです。

経済的な効果も心理的な効果も実感しています。

もっと早く始めておけばよかったなぁと、後悔しているくらいには!

ヒゲ脱毛のサロン選び

アイキャッチ

さて、ヒゲ脱毛をするにあたって、サロン選びをしました。

アイコン

サロン選び?

ほら、医療だからね。

慎重に行かないと。

サロン選びで重視したのは以下の2点です。

・YAGレーザーを使えること

・全国展開していること

・麻酔が使えること

それぞれ詳しく話しますね。

YAGレーザーを使えること

アイキャッチ
アイコン

YAGレーザー?

今回のヒゲ脱毛では、エステは論外です。

そもそもヒゲが濃すぎて悩んでいるんだから、光脱毛程度では効果が出にくいと思ったしね。

通院の回数を減らすことを考えました。

それなりの田舎にいるので、交通費が馬鹿にならないのです。

アイコン

だから、強力なレーザーで一気に焼き切るつもりか

というわけで、多少痛くても、強力なレーザーで焼き切る方向にしました。

色々と情報を集めていると、医療レーザーはYAGレーザーが良いらしいのです

アイコン

YAG?

調べてみると、YAGレーザーの1回の照射で生えなくなるのは10%ほど。

なので、半分の濃さにするだけでも、6回(0,9^6)やる必要があります。

YAGレーザーを使って2ヶ月ごとに通って、1年で5割減らして、ひげ剃りを楽ににし、2年後には30%以下にして、ほとんどひげ剃りをする必要がない状態にする計画です。

比較はできませんが、こちらの選択で間違っていなかったと思っています。

アイコン

でも痛いんでしょ?

そこは、後述しますね。

全国展開していること

アイキャッチ
アイコン

なんで全国展開なんだ?

個人的な話。

今後、1年以内に引っ越すかもしれないので、そちらへのリスクヘッジですね。

前述の通り、ヒゲ脱毛には年単位の時間がかかります。

その間に、生活スタイルが大きく変わる可能性があるのです。

アイコン

2年って言ってたもんな

2年もあれば引っ越す可能性もありますからねぇ……。

それに、田舎だと全国展開ってある種の安心感につながるのです。

アイコン

全国展開が安心感?

地方の飲食店って「当たり」「はずれ」があるじゃん?

あれと同じ感覚ですよね。

「大当たり」は無いけど、「大はずれ」は無いって感じです。

大金を投資することになるので、「大はずれ」を引くわけにはいかないのです。

アイコン

地方言ったときのチェーン店の安心感ね……。

というわけで、全国展開しているサロンを重視することにしました。

麻酔が使えること

アイキャッチ
アイコン

麻酔が使える?

こちらの記事を見つけた方は、相当調べていると思うので、2番煎じになると思います。

痛いです。はい。

今回の計画では、YAGレーザーを使って、痛くても通院回数を減らして焼き切ることを考えているので、痛みをどうにかする必要があるのです。

アイコン

ヒエッ

痛くて通院ができなくなるのもリスクですので、軽減しないとね。

毎回、サロンに行くのが楽しみくらいにしておきたいのです!

アイコン

苦痛のために通院って辛いもんね。

通院が苦痛になってしまっては、通勤と同じです。

リスクは軽減しないとね!

どのサロンも麻酔の値段は変わらないので、使えるかどうかで選べば良いです。

麻酔には、笑気麻酔とクリームの表面麻酔があります。

私は表面麻酔を使いました。

笑気麻酔はダウンタイム大きいしね。

「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」のカウンセリングを受けてみる

アイキャッチ
アイコン

いろいろ条件を書いたけど、満たすところはあったの?

「メンズリゼ」「ゴリラクリニック」が候補に上がりました。

「湘南」も候補に上がったのですが、YAGを使えるときと使えないときがあるそうで、微妙な感じがして除外しています。

それぞれでカウンセリングを受けています。

アイコン

え? どっちも行ったの?

一応、医療だからね。セカンドオピニオンはしておいて損は無いかなって。

どちらも医療行為としての説明は同じでした!

アイコン

どんな内容?

ヒゲ脱毛をするにあたってのリスクと期間の説明ですね。

あとは、てんかん等を起こさないかどうかの問診とか。

この当たりは、こちらのブログまで着た方には今更って話だと思います。

要約するとこんな感じですかね?

・完全にツルツルになるまでは15回ほど必要となる

・照射後は一時的にヒゲが濃くなる

・照射後に肌荒れを起こす可能性がある

・照射前後に毛を抜いたり、家庭用の脱毛器を使ったりしないこと

・ケロイド体質でないか?

・てんかん持ちではないか?

・今飲んでいる薬はないか?

・AGAの治療を行っていないか?(効果が薄くなるため)

・麻酔によるアレルギーはないか?

アイコン

質問が怖い……

医療行為だから……

一通り説明を受けたあとは、料金プランの話になりました。

プランはコロコロ変わってしまうので、ブログの方では割愛します。

当事者の生活スタイルや、何を重視するのかで変わってしまいますし……。

ヒゲの全量を半分にするくらいがゴールですと、「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」でそれぞれ、トントンって感じでしょうか?

でも、学生やシフト勤務の方、平日休みの方は「ゴリラクリニック」の方が安いかな?

アイコン

目的と生活スタイルだねー

アイコン

で、どっちを選んだの?

はい、「メンズリゼ」にしました。

決定打は以下です。

・最初からYAGレーザーを使える(ゴリラクリニックは最初の数回は弱いのを使う)

・空いている(土日しか通院できないので、予約を取れないリスクを回避)

・雰囲気が良かった

・規定回数以上は「ゴリラクリニック」以上にコストが増えるが、上記理由により帳消し

アイコン

コストは割高だけど、ストレスを減らしたってこと?

それなー。珍しくコスト以外を考えたよね。

その後は、契約キャンセルの話とクーリングオフの話をして、契約しました。

古いプランなので、7回で10万。それ以降は1万くらいで続ける感じですね。

目標回数とコストを考えると、15万くらいなので、予算内ですかね。

痛い?ヒゲ脱毛をしてきた体験談!

アイキャッチ

初めての施術

さてさて、契約後に予約を入れ、早速ヒゲ脱毛してきます。

アイコン

いよいよ?

はい、いよいよです!

ビクビクですよ♪

受付に行って予約していることを伝え、しばらく待合室で待機しました。

ドキドキして仕方なかったよね。

そしてついに。

アイコン

ついに?

名前を呼ばれて、麻酔を塗ります。

麻酔の処方のために、看護師さんに名前と肌の状態の確認をされました。

アイコン

医療行為だから慎重だね……

ね。びっくりしちゃう。

麻酔は手袋をして自分で塗るスタイルでした。

塗る前に忠告されます。

「鼻下とアゴは痛みが強く出るので、厚く塗っておいた方が良いですよ」

アイコン

こえぇ。

言われたとおり、メチャクチャ塗ったよね。

麻酔クリーム1本使い切りました。

(1本3300円なので高い! 2回目は2/3くらい、3回目は半分くらいで済むようになりました。ここはコストを考えて加減ですね。)

麻酔クリームを塗ったあとは、サランラップで薬が揮発しないようにします。

肉巻きになった気分になりますね♪

アイコン

ヒゲをサランラップでくるむって恥ずかしくない?

大丈夫です、その上からマスクを着ければ良いので!

肉巻きで麻酔が効くようになるまで、1時間ほど放置します。

なんていうか、塩麹塗られた鶏肉の気分になります。

アイコン

だんだん染みてくる?

麻酔がだんだん効いてきて、肌表面の感覚がなくなってきました。

不思議な感覚ですね。

触ってみると、触っていることはわかるんだけど、感覚が鈍くなっているような感じです。

これなら、痛くなさそうですね♪

アイコン

麻酔ってそんなに効くんだ……

ねー、びっくりしちゃった。

そして、いよいよ。

レーザー照射です。

病院のベッドに横たわり、今回のレーザー照射の範囲を確認しました。

水性マジックで範囲を書かれて、寝起きにいたずらされたようになりました。

アイコン

照射範囲のかくにんか……

緊張を和らげるためか、施術担当の看護師さんが話掛けてくれました。

「旅行はどこいくの?」「麻酔クリームはどのくらい使った?」とかね。

さて、レーザーの光が目に入らないように、目隠しをされました。 完全にまな板の上の鯉です。

看護師さんに「では、照射していきますね」といわれて……

アイコン

ついに

バチッ! ジュウ(周囲には焼けた匂いが)……

七堂「くぁwせdrftgyふじこlp @」

アイコン

ヒエッ!

麻酔をしても、十分貫通ダメージあるじゃないですかー!

輪ゴムをパチンとするような痛みって行ってましたけど、違います。

熱した剣山を0.2秒間押し付けられる痛みです。

物理ダメージじゃないのよ。魔法攻撃なのよ。

麻酔で、物理ダメージは抑えられているけど、魔法ダメージは抑えられないの!

看護師さん「麻酔しないとこれの2倍位の痛みですね。大丈夫です?耐えられます?ってか体が力んでないし、大丈夫ですね?連続でいきますね♪」

アイコン

ヒエッ

まぁ、耐えられなくはないかなって感じ。

(痛みの感じ方は個人差があります)

麻酔の塗り方が雑で、効いていない部分はかなりの痛みが走りました。

麻酔の有無は全然違いますね。

(慣れてくると、痛みの感じやすい鼻下とアゴを重点的に塗って、他はうっすらって感じになりました)

ひとまず顎下が終わりました。

アイコン

お疲れ。感想は?

冷却も同時に行っているせいか、体温が下がりました……。

ちょっと厚着したほうが良いかもしれませんね。

お次はアゴです。

こちらも難なくクリア。

さて、鼻下です。

「痛みが出やすいので、1回1回止めますね。」と看護師さん。

アイコン

つまり……?

バチッ、ジュウ……テーレッテレー!

七堂「くぁwせdrftgyふじこlp @」

アイコン

なんか変な擬音語入ったよな?

やばかった……。

体が震えちゃうくらいヤバかった……。

アイコン

ヒエッ

さて、山場な鼻下を終えたらあとはクーリングして、安静にします。

なんていうか……精魂尽きた感じがしたよね。

安静タイムが終わると、今後の過ごし方について、説明を受けました。

・アルコールは避けること

・長時間のお風呂と運動は避けること

・肌に異常がでたら渡した軟膏を使うこと

・それでも収まらなかったら、連絡すること

・保湿すること(ニベア使いました)

・2週間後からヒゲが抜け始めるけど、意図的に抜かないこと

アイコン

手術みたいだね……

ほんとそれ。

この日はかなりの精神力を持っていかれました……。

このあとの事務手続きは、流れ作業だったよね。

施術後、30分もすれば、麻酔の効果は切れました。

味覚にも異常は無くて、ちょっとお高いカフェで軽食取ったよね。

それくらいのダメージです。

アイコン

ダメージ重いね

2回目以降は、マクドナルドや吉野家くらいで済むようになったから、この初回だけでした。

そこまで痛いなんて覚悟していなかったから、ダメージ大きかった!

アイコン

覚悟大事!

さて、お楽しみの2週間後です。

ヒゲの流れに沿ったひげ剃りだけで、ヒゲが抜ける抜ける!

3日くらいひげ剃りをしたら、キレイにツルツルになりました!

1回だけですが、効果の高さを実感しました。

テンション上がるよね。

この期間を経験したら、もっとヒゲ脱毛したくなっちゃいました♪

アイコン

でも永久じゃないんでしょ?

永久脱毛になっているのは10%くらいですね。

6週間後には、ヒゲはキレイに生え揃いました……orz

でも、生え方がまばらになっており、一部は永久脱毛状態になっているようです。

2回目以降の施術

アイキャッチ

人間って慣れるものですね!

アイコン

1回目のときは、まいってたよな……

ほら、2回目以降は覚悟が決まったから、そこまで、ダメージが無かったのですよね。

麻酔の使用量も減らせて行けて、麻酔代も浮き始めています。

2回目以降からは、ヒゲ脱毛のために通院するのが楽しくなってきたくらいです!

アイコン

あれだけ痛いって言ってたのに……

段々と自分が理想の姿に近づいていくのって楽しくないですか?

アイコン

こうやって、化粧にハマっていったのだろうな……。

施術の予約も、よみ通り成功し続けています。電話連絡ってのがハードル高く、素直に取れるようです。

ヒゲ脱毛の効果はというと、前述の通り1/4くらいになったかなって感じですね。

これだけでも、カミソリ代の節約効果は実感できていますし、自分に自信がついたような気がしています。

本当に、もっと早くやっていればよかったなって!

まとめ

アイキャッチ

ヒゲ脱毛をしてみました。

理由は色々あれど、「投資になるから」「見た目のマイナス評価を無くしたいから」「年齢的なボーダーだから」の3つの大きな理由からです。

サロンは「YAGレーザーを最初から使えること」、「全国展開をしていること」「麻酔が使えること」「予約取りやすそうなこと」「雰囲気が良いこと」を重視して「メンズリゼ」を選びました。

コストは高くなってしまっていますが、かなり快適です。

最初の施術はびっくりするくらいの痛みがありました。

麻酔を使っていても、熱した剣山でビンタされるような激痛が走ります。

2回目以降は覚悟が決まったためか、そこまで痛みは感じなくなりました。

脱毛効果も実感していて、ひげ剃りの経済コストが低くなってきています。

それに自分に自信がつきました!

今では、「もっと早くやっておけばよかったな」って後悔しています。

もし、ひげ剃りをめんどくさく感じていたり、青ひげに悩んでいたりしているなら、ヒゲの医療脱毛を一刻も早く始めることをおすすめします。

特に、若い頃は見た目によるボーナスは大きいです。

メンテナンスもそこまでかからないので、始めてしまってはどうでしょうか?

学生ですと、学割もありますしね!

あと、性別迷子ならやっておいて損は無いですよ!

完成度の高い女装ができます♪

アイコン

最後、余計だよ!!!

追伸

ヒゲが薄くなったことにより、しばらくあっていない友達から「ヒゲがなくなって若くなった?」って言われました♪

ヒゲ脱毛による外見の変化は、思った以上に大きいです。

もし、興味が湧いているのなら、早めにやることをおすすめしますよ!