【OBS用】配信用デジタル時計ジェネレーター【商用利用可】

2021年 9月 5日  2021年 8月 30日

【OBS用】配信用デジタル時計ジェネレーター【商用利用可】

はい、どうもこんにちは、七堂です。

アイコン

配信用時計がほしい!

どうした? いきなり。

アイコン

なんかさ、時計があると、ニュースみたいにリスナーさんが時間を気にせずに見てくれるかなって

ふふふ、「どこでもOBS-CLOCK!」

アイコン

さすが、結衣右衛門!

ふふふ、MITライセンスで、改造も商用利用も自由なんだぜ! ライセンス表記もいらないんだぜ! 自分が作ったと言い張っての再配布はご遠慮ください

気に入っていただけたら、拡散してくれるか、干し芋恵んでくれるか、Twitterで一声かけてくれると喜びます!

アナログ時計版はこちら

【OBS-CLOCK】配信用デジタル時計ジェネレーター

{{clockDate}}

{{clockDate}} {{clockHour}}:{{clockMinute}}:{{clockSecond}} {{clockDate}}

{{clockDate}}

【OBS-CLOCK】配信用デジタル時計ジェネレーターの使い方

パラメータをイロイロいじって、使いたい時計デザインを作成!

そしたら「じぇねれーと」をクリック!

アイコン

クリックするとどうなる

知らんのか? 作成した時計のページが作成される!

時計ページができたら、URLをコピーするのじゃ!(起動URLがテキストボックスに入るので、それをコピーでも大丈夫です)

【OBS-CLOCK】配信用デジタル時計ジェネレーターを作成
アイコン

URLをコピー!

そしたら、OBSを起動して、レイヤーの部分から「+」を押して、ブラウザを追加!

ブラウザを押下して、適当に名前を着けます。

OBSからブラウザを選択 OBSブラウザに適当に名前をつける

設定画面が開いたら、以下のように入力してください

URL コピーしたURL
500
高さ 200
アイコン

幅と高さ適当すぎでは?

大は小を兼ねるって言うからね! どうしても気になるなら、今の画面をクロームで開いて「Ctrl+Shift+C」を押してサイズを測ってください

OBSブラウザにパラメータを入力

後はOKを押せば完了です。お疲れさまでした!

OBSに時計が追加されたよ!