たぶん私はxジェンダーなんだと思う。どうやって生きていこう?

2021年 9月 21日  2021年 2月 21日

たぶん私はxジェンダーなんだと思う。どうやって生きていこう?

親に女装がバレてからというもの……

プライベートでは女の子として過ごすことが多くなりました。

このときの話ですね。

化粧をガッツリせず、女の子の服を着て、ウィッグだけつけて、簡易的に女の子をしている時も増えています。

アイコン

顔はおっさんで女の子の服?

そうそう、クオリティは大変残念です!

そんな感じで、プライベートでは女の子として生活し始めて、3ヶ月ほど経とうとしています。

だた、ちょっと悩ましい違和感があって、調べに調べました。

アイコン

ジェンダーな違和感?

そうそれ。

今の所感を文字に起こしておこうと思います。

女装していない時に違和感を感じるようになった

アイキャッチ

なんかね。

プライベートで慢性的に、女の子または中性的な服装をしていると……

仕事で男性のスーツを着ているのに、違和感を感じるようになったんですよね。

アイコン

GID(性同一性障害)なのでは?

それも疑いそうになりました。

でも、本心は

「男性として生活するのに、かなりの違和感があるけど、切り落としてまで女性になろうとは思えない。」

って気持ちなんですよね。

「仕事中はスーツを着て男性を演じている。」ってイメージのほうがわかりやすいですかね?

たまらなく嫌ではあるんだけど、演技だからと割り切っている感じです。

アイコン

心ここにあらずって感じかな

うん、そんな感じ。

演技であって、本心でない状態です。

内面的な部分はやっぱり女性で、男性的な行動には抵抗感があります。

リーダーシップを取ったり、出世欲を満たそうとしたりは思えません。

アイコン

いや、それGIDなのでは?

だから、そこまでじゃないんだって。切り落としてまで、性別を変えようと切望するわけじゃないですから。

男性を演じることはできるけど、好きじゃないって感じです。

最近、スーツを着るようになって、より意識することが多くなったんですよ。

コロナ禍で服装が自由であったときは、ロングカーディガンで、なるべく中性的なファッションにしていました。

こんなのですね。

ロングカーディガン

愛用しています!

Amazon

楽天

男性が着ても、女性が着ても違和感の無い服装です。

普通にレディースですが、着てても違和感ないですよね?

アイコン

実は周りは気がついているかも?

え、マジ?

さらに、

テレワークのときは普通にスカートを履いていました。

ここ数日、スーツを着るようになって、急激に意識するようになったんですよ。

思えば、大学のバイトの頃から、スーツが多く、このギャップに気が付きませんでした。

決定打は、転職エージェントに登録した時ですね。

「男女」しか選択肢が無いことに、違和感を覚えました。

アイコン

男・女のときに「・」に○をつけたくなるやつ?

それそれ。

「ここで「男性」を選択してしまったら、「男性」として生活しなければならないのでは?」って思ったよね。

ラジオボタンをクリックするときに、内面に「女性として扱われたい」と思っている私を、強く感じました。

だけど、切り落としてまで、女性の輪の中に積極的に入ろうとも思えない。

性的対象が明確になっていれば、このあたりの判断もうまくできるのでしょうけど……

恥ずかしながら、恋愛をしたことが無いんですよね。

アイコン

彼女/彼氏なし?

それ。人を好きになるというのがわからなくて、恋愛トークにもついていけませんでした。

合コンに行ったり、街コンに行ったりしても、心ここにあらずです。

どちらの性別が好きなのか分かれば、スッキリするのでしょうけど……。

そんなこんなで、登録してから、悶々としてしまいました。

性別診断テストを受けてみる

アイキャッチ

そこで、色々なサイトを巡って、診断テストをやってみたんです。

ほんとに色々とね。

あたりを一通り。Twitterでも検索しましたよ……。

アイコン

「性別 違和感」とか?

それもあるけど、振り切って、「マレフェ」「クリマラ」「オエジェル」って検索してたよね!

アイコン

女性ホルモンやんけ…

診断をしてみると、

恋愛に興味がない(アセクシャル)xジェンダー(MtX)と出ました。

学術的にはどうなのかはわかりません。

でも、直感的に、「あ、たぶんこれだわ……」って思ったよね。

たぶん、xジェンダーだわ……

アイキャッチ

xジェンダーでアセクシャルとか……

セクマイの称号を2つも取ったよ。

記事によると、xジェンダーは

中性 自分のことを男と女の中間であると認識する人の性自認のこと

両性 自分のことを男でも女でもあると認識する人の性自認のこと

無性 自分のことを男とも女とも男と女の中間とも男と女の両方ともある特定の2つの性の間で自認する性が揺れ動くとも認識しない人の性自認のこと

不定性 ある特定の2つの性の間で自認する性が揺れ動く人の性自認のこと

の4つにカテゴライズされるようです。

結衣の場合は、おそらく両性ですね。

「男性の私」と、「女性の私」がいて、メインは「女性の私」です。

社会的な場面になると、男性の自分に切り替えているってイメージが近いのかなと。

アイコン

二重人格?

うーん、

中2的な発言だけど、記憶を共有している二重人格ってのがしっくり来るかな?

んで、「女性の私」は我が強いらしく、常に表面に出てきたがっているようです。

ただ、合理的でもあって、「男性の私」を完全に倒そうとはしていません。

本当に必要な時だけ、変わってもらっている感じですね。

こうやって、文書を書いているときは、「女性の私」が優位に立って、「男性の私」が吐き出せない想いを積極的に文字に起こそうとしています。

アイコン

場面によって、演じる自分を変えるのは、当たり前では?

確かに。社会人だったら、演じる自分を切り替えるのは当たり前らしいですね。

私の場合は、場面に合わせた演技が、性別ごと変わってしまっている感じです。

そう思うと、今までの過去の違和感も説明がつくんですよ。2重人格を演じているような表裏があるのです。

小学校の時、カマ扱いされてた、女子の友達が多かった。折り紙・人形遊び等、女子が好む遊びが好きだった。親に注意されて、男子ぽくするようになった。

中学の時、声変わりが嫌だった。髪を着るのが嫌。でも、担任からは良い声って言われて、裏声と地声が使えるようになった。Vtube活動には困らなけど……

高校の時、オトコの娘にハマってしまった。男性でも、女性を演じられるオトコの娘に憧れた。家庭科の実習(親の視線が無いところ)で、ひとりでピンクのエプロン作ってた(しかも着てた)。

大学時代、このときから、平日に休みがとれ、親にバレずに本格的に女装しているけど、本当の自分に戻ってきているようで気楽だった。真面目なバイトだったので長髪にはしなかった。

社会人、「男性ならこうしろ」って枠に嵌められて、競争をさせられるのが嫌すぎた。社会に出てからジェンダーロールの重圧を感じるようになって、逃げ出したくなった。でも普通にノーマルを演じきった。

詳しくはこちらでも書いています。

男性として扱われることは、嫌ではありました。

でも、割り切って、「男性の私」がなんとかしてきていたんですよね。

その努力は「女性の私」も認めていて、わがままを言うことも無いと。

「男性であることに、すごく違和感を感じているけど、完全に去勢しようとは思えないし、どちらかというとスイッチを切り替えて、ニュートラルにしている感じ。」です。

おそらく、女装するのは反動

アイキャッチ

そんな、2つの性別の私を抱えているのですが、絶妙なバランスで成り立っているようです。

アイコン

どういうこと?

どちらか片方しか、出てこない状態は良くないんですよね。

「女性の私」のままでいると、おそらく生活ができなくなります。

寝食を忘れて、文章と芸術を愛で始めますからね!

「男性の私」が執事役を買って出て、身の回りのお世話をしてくれています。

一方、

社会的な縛りで「男性の私」でいることを強要されると、反動で女性的な服装を好むようになります。

思えば、テレワで一日家にいるときは、ワイドパンツやパーカー、ロングカーデガンなどの、中性的なファッションが多めでした。

スーツが強要される現在は、スカートでいることが多いです。

今の所、着るスカートはマキシスカートヤミモレ丈が多めですね。

アイコン

ゴリゴリのロリータを着るようになったら?

うーん、これは予言ですが、もし、ゴリゴリのロリータの自撮りをSNSに上げる様になったら、相当男性で要ることを強要されている状態だと思います。

その時は、デートにでも誘ってくださいね!

xジェンダーで有ることを受け入れた生活をしようと思う

アイキャッチ

さて、ここまで書いてきて、少し整理ができたので、これからの自分の取説を考えておこうと思います。

私は男性と女性の私がいる

ベースは女性の私で、サポートとして男性の私がいる。

「男性の私」のままだと、「女性の私」が拗ねる

バランスを取って、「女性の私」を出してあげる必要がある

反動が大きくなるため「男性の私」はあまり出さないほうが良い

こんな感じですかね。

カミングアウトしてから、女の子の服装で生活することが多くなりました。

メンタル的には相当安定していますし、創作活動のぺースも上がっています。

ただ、「男性の私」でいる時間が長くなると、ストレスを感じるようです。

バランスを取るように、プライベートでは、女性として生活したほうが、メンタルは安定するのでしょうね。

アイコン

これからも女の子の服で生活するの?

うん、少なくとも、これからも、プライベートでは女の子の格好をしていようと思います。

ってか、たぶん、こうしないと、メンタルが持たない……。

「男性の私」は便利ではありますが、あまり使いすぎるのは良くない気がします。

お仕事は、金銭よりテレワや服装自由なお仕事が、良さそうですね。

役回りもリーダー的な立ち位置ではない方が良さそうです。

そんな感じで、メンタル重視で過ごしてみようと思います。

この記事を読んでいる方は、自分の性別に迷いがあるのだと思います。

もし、今の自分の性別に違和感を感じたら、過去の自分を振り返って、ジェンダー理論を調べてみると良いかもしれません。

そして、吹っ切れて、自分の心に従うのが良いと思います。

ほんとーに、気が楽になりますから。

ネットの発達で簡単に、同じ趣味趣向が見つかる世界になってきました。

自分に素直になるのも良いかもしれませんね。

最近は、被服費が半端ないため、中性的な服装を心がけています

髪型も中性的にしました

本格的に女の子の服を着るときは、こんな基準で考えています