アウトドア用のスプーンを購入したみた。登山に使えるのか?

2020年 8月 9日  2017年 11月 1日

アウトドア用のスプーンを購入したみた。登山に使えるのか?

今年は週末に限って雨が多くて困っちゃいますね。

アウトドア用のスプーンを購入してみたので、レビューします!

コンビニの割り箸をいちいち買ってくるのが面倒くさい。

お弁当箱についているようなプラスチックの安い箸では、かっこ悪い。

金属製のかっこいいものがほしい。

そんな方にオススメの記事です。

まぁただの見栄と自己満足のグッズだけどね。

チタン製のアウトドアスプーンを購入してみた。

今回購入したのはコチラ。

ユニフレーム スプーン&フォーク

ユニフレーム スプーン&フォーク

チタン製の折りたたみ式スプーンです!

チタン製スプーンを選んだ理由

アウトドア用のスプーンの必要性は?

いや、ただコッヘル持っていったときに、箸を忘れることが多いんだよね…

折りたたみ式ならバックの隙間にスポッっと入れておくだけで、箸忘れを防ぐことができるんかなぁって。

素材での選択肢

・プラスチック製####

安い!しかし、折りたためるタイプが少ないのが欠点ですね。

紫外線等経年劣化もあり得るのが辛いところ(10年くらい使うのならですが…)

・アルミ製####

値段も安いですし、折りたたみタイプもあって、

コンパクトにできるのが良いです。

劣化しにくい金属なのもいいですね。

・チタン製####

値段は張ります。

このサイズですと重さもアルミ製と変わらないので見栄です!

と、言うわけでチタンにしました(見栄ぇ)。

アウトドア用具で箸を選ぶかスプーンを選ぶか?

コンパクトさを考えるなら、箸一択ですよね?

それに、コーヒーのフィルターを抑えるためにも使えます。

それなのになぜ、スプーン・フォークなのか?

それは…

アマゾンプライムでまとめて送ってもらうための選択肢として、ちょうど良かったからです!

ごめんなさい。

ほんとにスプーンを選んだことに意味ないです。強いてあげれば、スープやカレー食べるのに使えるかなって…

使ってみたレビュー

ユニフレーム スプーン&フォーク折りたたむ

折りたたんでみるとこんな感じ。

5cmほどの長さに変わります。

ザックのウェストポーチ部分や、

コッヘルの中に突っ込んでおける携帯性です。

コッヘルの中に入れてみました。

一人用コッヘルの中

一人用コッヘルの中に、ストーブ、ガス間、無印のフリーズドライ、このスプーンとフォークがまるごと入りました。

広げてみるとこんな感じです。

アウトドア スプーン展開

柄の部分についているクリップを、前方に移動することでロックすることが出来ます。

柄の部分はアルミで出来ているので、腕力である程度の調整は出来そうです。

熱伝導の悪いチタンなので、持ち手が暑くなることはありませんよ。

チタン製

実際に、使ってみた結果、

スプーンとフォークでも菜箸や箸の代わりにもなりますし、

箸でない不自由は何もありませんでした!

まとめ

完全に見栄だがチタン製の折りたたみスプーンを買った。

性能は可もなく不可もなく。無難だね…

ユニフレーム スプーン

サイズ 15cm(使用時)

サイズ 9cm(収納時)

本体重量 18g

今回購入したスプーン。コッヘルの中にすっぽりと収まるサイズ感。手軽感がGOOD。

Amazon

楽天