青春18きっぷで行く!越後湯沢の温泉めぐりな旅

2020年 11月 2日  2020年 11月 2日

青春18きっぷで行く!越後湯沢の温泉めぐりな旅

安上がりに温泉旅行に行きたい……。

そんなときは、青春18きっぷの出番です!

今回は越後湯沢に行ってきました。

移動だけで、午前中一杯使ってしまうので、1泊2日の旅行プランです!

温泉と絶景を満喫しましょう!

青春18きっぷで行くとこんなにお得

東京からなら片道で元が取れてしまうレベルですね……。

新宿駅から越後湯沢駅。

新宿駅から高崎駅い行き、高崎から越後湯沢駅へ。

  片道料金 片道時間 往復料金
新幹線 5940円 1時間50分 11880円
普通 3350円 4時間23分 6700円
青春18きっぷ 2370円 4時間23分 2370円

片道で旅行する場合、980円ほどお得になります!

って、お得感が微妙ですね……。

宿代が 56 くらいになると考えれば、お得かな。

電車の本数が本数なので、高崎からは途中下車は厳しいです。

周囲の観光地

ぽんしゅ館

ぽんしゅ館
関連リンク

カウンターでコインをもらって、利き酒ができる施設です。

そして、酒風呂があります!

日本酒好きにはたまらないですね♫

越後湯沢駅から直結していて、電車旅行のついでに、寄ることができます。

飲みながらの旅行は電車旅の醍醐味だよね!

日本酒が苦手な方は、麹ドリンクを飲んでみてください。

甘酒みたいでうまいですよ。

アルプの里

アルプの里
関連リンク

谷川岳を始めとした、群馬・新潟の名峰が絶景を見せてくれます!

高山植物やお花が植えられていて、写真を撮るならもってこいですね!

ちょっとお高いですが、山頂にあるピザ屋が美味しいです。

アルビナって名前ですよ。

また、デイキャンプができたり、リフトがあったりと、ジップラインがあったりちょっとしたアクティビティもできます。

ロープウェイの発着点には温泉がついますよ。

さすが、温泉郷。

どこにでも温泉がありますね!

ちょっとした、お得情報です。

駅前の案内所によると割引券がもらえるかも?

料金

ロープウェイ片道大人 1,200円

ロープウェイ片道こども 600円

雪国館

雪国館
関連リンク

川端康成の「雪国」を舞台にした展示物がならべられています。

雪国の生活の展示もあって、囲炉裏狩りの装備などが展示されていました。

笠地蔵や鶴の恩返しの世界に着た感じがしますね。

日本の心を感じられる施設となっております。

料金

大人 500円

子供(小中学生) 250円

清津峡

清津峡
関連リンク

川が削って作った谷。

川底が緑色のため、エメラルドグリーンに輝いています。

より清津峡の大自然を満喫するために、トンネルがありますよ。

トンネル内には清津峡を観察できる見晴台と現代アートが配置されていて、非常にインスタ映えします。

特に、終点には、清津峡の大自然を水鏡に移した、アートがあり、芸術的ですね。

料金

大人(高校生以上) 800円

子供(小・中学生) 400円

オススメグルメ

日本酒ゼリー

地酒ゼリー
関連リンク

ちょっとお高いですが、めちゃくちゃうまいです!

少人数の職場にどうでしょうか?

みんなで昼から日本酒飲んで、ハッピーにお仕事しようぜ。

一口食べると、口の中に日本酒の香りが鼻をつきます。

日本酒特有の優しい甘さで、フルーティな日本酒を飲んでいるようですよ!

もちろん、アルコールが入っているので、飲酒運転には気をつけてくださいね!

あ、甘酒ゼリーも絶品です!

日本酒

新潟と言ったらこれだよね。

定番のお土産です。越後湯沢駅のお土産屋でたくさん売っているので、ぜひぜひ、購入を!

銘柄が多すぎて、これがオススメ!とは言えません。

ぜひ、ぽんしゅ館でテイスティングして、美味しい一杯を探してみてください!

コシヒカリ

はい、うまいです。

普段食べている米が安物なので、感動するくらいうまいです!

大きくてふっくらした粒が特徴的です。

おひつに入っているときは、「こんなに量があるの!?」って印象を受けます。

でも、実際に食べてみるとびっくり。粒が大きいため、かさが増えているように見えるみたいです。

ペロッと平らげてしまえますよ!

ホテルを選ぶときは、新潟県産コシヒカリが食事に入ってくるホテルを選ぶと良いです!

感動するからな!

へぎそば

へぎそば

独特の盛り方をしたそば。

越後湯沢の冷たい水で締めたのどごしの良いそばをどぞ。

最低2人前からの店が多いので、お一人様にはキツイかな?

ツルンとしたのどごしと、コシが決め手です。

一口噛むだけで、そばの香りが口いっぱいに広がりますね!

旅行記

トンネルを抜けて越後へ

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。 夜の底が白くなった。

ってなわけで、川端康成の雪国の聖地ですよ!

良いですねー温泉郷♫

越後湯沢駅につきました。

いやー、ここまで来るのにほんとに苦労しました。

東京から、高崎に出て、数少ない電車で水上を超えて、新潟です。

お尻が、窮屈でしたわー♫

まずは、駅前の観光案内所で情報収集ですね!

行ってみたいところは、「アルプの里」

高山植物を植えているらしく、写真撮ってみたかったんですよね。

観光案内所で、場所を聞くと、アルプの里ロープウェイの割引券がもらえました!

越後湯沢駅を抜けて右へ行き、温泉街を歩いて行きます。

風情がありますねー。

足湯や、射的場、お土産屋があって、懐かしい気分になります。

川もあって、温泉って感じがしますわー

ぽんしゅ館

川端康成の雪国をテーマにした民族資料館を超えて、アルプの里のロープウェイに乗り込みました。

アルプの里へ

アルプの里

うん、良い景色ですね。

谷川岳を始めとした、群馬から新潟の霊峰が一望できます。

アルプの里にあるイタリアレストラン(アルピナ)で昼食にしましょう!

焼きたてのピザがもちもち、カリカリで絶品でした!

個人的な感想ですが、パスタは微妙でしたね……。

アルピナに行ったら、まずはピザです!

価格は……。ちょっと高めかな?

さて、腹ごなしも済んだことですし、アルプの里をめぐりますか!

池

アルプの里は季節によって、様々な植物が咲いています。

HPを要チェックです。

アルプの里ユリ

このときは、高山植物とコキアが見れました!

エーデルワイスも咲いていましたよ!

リフトやハンモックもあって、写真を取るには困らない場所でした。

笹団子クレープ

あ、写真は笹団子クレープです!

次に、

雪国館

雪国館

に行ってきました。

川端康成の世界観に浸れますね。

囲炉裏や、藁細工、狩りの道具があり、昔懐かしな日本の原風景が思い浮かびます。

特に囲炉裏は良いですね~

心まで暖かくなりそうです。

近くには、足湯もあり、歩き疲れた足を、ねぎらうこともできます。

いやー、極楽♫

ぽんしゅ館

ぽんしゅ館

ホテルの時間まで余裕があったので、越後湯沢駅内の「ぽんしゅ館」にお邪魔してきました!

日本酒のテイスティングです。

うまいですわー。

日本酒だけでなく、梅酒もあって、苦手な方でもお試しできます!

受付で、コインをもらって、それぞれのお酒を飲むためにコインを必要枚数投入します。

あまり量が飲めない方は、コインが多めの日本酒を選んで、テイスティングすれば、少ない量で済みます。

酒豪の方は、安めのお酒で、飲んだくれましょう!

結衣は、そんなに飲めないので……。

酒のさかなとして、地元の塩や味噌もテイスティングできますよ!

本日のお宿

いなもと
関連リンク

今回は、「ホテルいなもと」を使わせていただきました!

食事で新潟県産コシヒカリが出るのが売りです!

ただ、今回は朝食のみのプランにしてみました。なぜかって?

直前に予約したからだよ!

ってか、飲みすぎましたね……。ぽんしゅ館で調子に乗って飲みすぎました。

頭痛い……。

いやー、うまいんですよ!調子にのって飲み過ぎちゃうくらいには……。

なので、ホテルの前の売店で、日本酒ゼリー、買っちゃいました!

地酒ゼリー

おい!

これが、大当たり、うまいです。

いや、まじで。

さて、食事の前にお風呂入りますかね……。

入浴中は音声のみでお楽しみください。

ふわぁ。久しぶりの温泉だー。

散々歩いたせいで疲れちゃった♫

よいしょっと、ワンピースといえど、なかなか暑かったな……。

下着もちょっとベトベトしてる……。

なんか、汗ばんじゃった♫

とりあえず、ショーツ脱いでっと……

やめい

っと冗談はここまでにして、良いお風呂でした!

夕食は「ホテルいなもと」の近くの居酒屋に行きました。

値段の割になかなかでしたね!

割烹 一二三

日本酒とチェイサーの水でダバダバになってなければ、ワンランク上にしても良かったかな?

お邪魔したのは「割烹 一二三」さん

関連リンク

とりあえず、一日目はこの辺で……

清津峡

いなもと朝食

さて、2日目です!

「ホテルいなもと」の朝食です。

最高か!?

新潟県産コシヒカリはうまうまでした!

日本人の心ですね!

さて、越後湯沢駅から清津峡にバスが出ているので、乗り込みます。

ただ……。バスの間隔が長いんですよね……。

始発でも10時台からとなります。

朝風呂「ぽんしゅ館」で上手く時間を潰しましょう!

ぽんしゅ館

飲んでばっかだな…

ノマノマいえぇい!電車旅の良いところだよね!

また、帰りのバスも注意しましょう。

無難に使えるのは、12時台の1本で、その後は15時台になってしまします。

清津峡の観光ができるのは1時間くらいだと思っておくと良いです。

※紅葉の時期は14時台にも出ます。

清津峡入り口からも結構歩くので、シャトルバスが走っていれば、迷わず乗り込みましょう!

清津峡はアートと自然が一体となった場所で、最奥部の水鏡に映る渓谷は素晴らしいです!

清津峡

インスタ映えしますので、ぜひ立ち寄って見てください。

というわけで、なんとかバスにも間に合って、無事、越後湯沢駅につきました。

清津峡

昼食はへぎそば

ちょっと遅めの昼食を取りますかね。

今回のご飯は、「へぎそば」です。

越後湯沢駅の「中野屋」さんを使わせてもらいました!

関連リンク

独特の盛り方が良いですね♫

へぎそば

映えます♫

ツルンとしたのどごしで、噛むとそばの香りが口いっぱいに広がります!

ぜひぜひ食べてみてくださいね!

さて、帰りますか。

おっと、電車まで、まだ時間ありますね。

旅の疲れで、ちょっと頭痛いから、休憩しよっかな。

え?休憩場所?もちろん「ぽんしゅ館」です♫

ぽんしゅ館

迎え酒てきな効果に期待ですね!

まとめ

ってなわけで、越後湯沢の旅でした!

青春18きっぷを使えばお得な温泉旅行ができますので、ぜひぜひ試してみてください!