宇都宮をドライブ!大谷資料館やろまんちっく村に行ってきた。

大谷観音

今回はツーリングじゃなくてドライブですが、

誰かの役に立てればと思い、書いておきますね!

両親に拉致されて、佐野で厄払い。

うんまぁ、

今年八方塞がりの大殺界だからね。

そのあと

宇都宮まで、足を伸ばしてきました!

ちなみに運転は親です。

(バイク好きだけど車は運転しないのよね。)

ろまんちっく村

ろまんちっく村とは

簡単に言うと道の駅ですね。

それもかなり大型な。

物産展あり、ラーメン屋あり、パン屋あり(かなり有名らしいです)

温泉あり、アスレチックあり。

と、一日いても楽しめそうな道の駅です。

栃木県にある「道の駅うつのみや ろまんちっく村」は、人と地域と豊かな里山にふれあう道の駅。46haという広大な面積の中に、農産物直売所や地物の食材が楽しめる飲食店、体験農場や森遊び、ドッグラン、温泉やプールに宿泊施設がある滞在体験型ファームパークです。

時間が無くてよれませんでしたが、ドッグランもあるそう。

そういえばワンちゃんたくさんいたな。

休みだったこともあり、すごい人でした。

物産では地ビールを扱っていたので、思わず衝動買い。

親の運転代の意味も込めてね。

エールがうまかった!

他にも宇都宮餃子や乾燥納豆など

宇都宮らしいお土産が並んでいます!

近くにはなんとパン用の石窯が!

こんなので焼いたパンが美味くないはずがない。

ろまんちっく村へのアクセスは?

宇都宮ICを日光方面に降りてすぐ、国道293に入ります。

南に走っていると「ろまんちっく村」への看板が出るので、指示に従います。

駐車場は広く、第1駐車場(国道293から入った所)にはバイク置き場もあります。

(車で着ていてもバイク置き場を気にしてしまうとは…バイク乗りの性か)

宇都宮IC手前の大谷SAにはトトロとジジの置物があります。

インスタ映えの写真を取ってみては?

早速、近くに居た女の子を座らせて写真とらせて貰いました!

彼女?

妹だよ!

かぁいい。

シスコンで悪いか?

ラーメン屋 採花

ろまんちっく村を出て、

国道293沿いにあるラーメン屋で昼食を取ることに。

ここのラーメンがめちゃくちゃ美味い。

久しぶりに大当たりのラーメン屋でした!

ラーメンツーリングにはもってこいですね。

バイク駐車場はありませんが、

駐車場が広々しているのでバイク駐輪も問題なしです。

あっさりしているスープにつるりとしたのどごしの太麺がからむ。

そして、自家製のラー油をひとまわしすると更に違った表情を見せる。

チャーシューは柔らかく良く味がシミていて、麺と一緒に食べるために生まれてきたよう。

箸がとまらない。

「もう終わりなの?」って勢いで食べてしまう。

宇都宮名物の餃子もキングサイズで、

一口目に鼻を抜ける爽やかな香辛料の香りがすると

肉の旨味が口いっぱいに広がる。

アクセントに特製ラー油を掛けると、目頭が熱くなる位美味い。

ぐだぐだ書いていますが、

オススメです!

大谷資料館へ

そのまま国道293を下っていくと大谷資料館に付きます。

大谷資料館とは?

一般の人々の目に触れることなく「未知なる空間」と呼ばれた、地下採掘場跡。その広さは、2万平方メートル、深さは、30mにもおよびます。石肌には、手堀り時代のツルハシのあとが残り、ずっしりと年輪の重さを感じさせ、地下の巨大建造物を思わせる景観は、この地ならではの圧巻です。また、この巨大地下空間ではコンサートや美術展などが開かれたり、地下の教会として利用されるなど、イベントスペースとしても注目を集めています。この「未知なる空間」を、公開しております。

引用 大谷資料館

簡単に言うと採掘場跡です。

これだけで男の子の心を鷲掴みですよね!

他にも車のCMや「牙狼」「勇者ヨシヒコ」「るろうに剣心」の撮影に使われています。

さらに、

最近ではインスタバエのスポットとして、女子たちの間でも大人気なのだとか!

百聞は一見にしかず。

こんなかんじ

汚いって?アイフォンの写真だと限界ありますよ!

薄暗いですからね。

ともかく、写真では表せない神秘的な雰囲気があります。

入場料の価値はありました。

入場料

大人:800円
子供:400円(小・中学生)
未就学のお子様は無料です

そう、まるで

クフ王のピラミッド内に居るよう。

いや、行ったことないけど。

キレイな写真は公式サイトに有るので、見てみてくださいね!

インスタバエしますが、コスプレをしての撮影は厳禁のようです。

全身ガムテープコスなら合いそうなんだけどな…

大谷資料館へのアクセスは?

国道293を南に走っていると左側に大谷資料館への看板があります。

しばらく走っていると

RPGの世界に来たような岩の壁が広がります!

駐車場は広く、休日にもかかわらず、余裕がありました。

バイク駐車場(駐輪場)はありませんでしたが、

所々にバイクを固めて置いてあるコロニーが有るので、

そこに置いておけます。

大谷資料館 周辺の観光地

大谷資料館に車を置いて周辺の観光もしてきました。

大谷観音

大谷観音

岩の割れ目にひっそりと立つお寺です。

榛名神社を彷彿させますね。

【青春18切符】榛名富士と榛名神社を見に行こう【観光】

拝観料取られますのでご注意を!

大谷平和観音

手彫りで作られた観音様。

バーミヤン大仏みたいです。

平和観音

大谷景観公園

大谷石の岸壁が川岸に見える公園

芝生も整備されていて、天気が良い日は気持ち良いです。

乱雑に置かれている石の上に立って、

両手を広げればタイタニック気分。

大谷景観公園

宇都宮IC~国道293沿い観光まとめ。

国道293沿いにはたくさんの観光施設があります。

道を真っすぐ行けばいいだけなので、楽ですよ!

鹿沼ICから宇都宮ICの東北道の側道が走りづらく、

交通の計画は国道を使うように走るのが良いです。