冬の青春18きっぷでオススメ?扇山と勝沼ぶどう郷に行ってきた

富士山

もう年末ですね。

クリスマスに正月と、イベントが盛り沢山です。

さてさて、

「今年の年賀状用の富士山の写真が欲しい。」

「クリスマスに彼女と飲むスパークリングワインが欲しい。」

そんな願いを叶える旅をしてきました!

扇山基本データ

標高 1138m

花時 4月下旬から5月上旬

紅葉 11月中旬から下旬

水場 あり(人里に近いのと水場の標高が低いのでオススメはしません。)

鳥沢駅からピストンで登ると4時間ほど。

積雪はあまりない地域ですが、万が一もあるので、

Twitterで「扇山」と検索して様子を調べてみてください。

扇山へのアクセス

新宿駅から鳥沢駅

片道交通費 片道時間 往復料金
普通 1320円 1時間30分 2640円
青春18きっぷ 2370円 1時間30分 2370円
新宿からですと、京王線で高尾まで行くことによって交通費を抑えることが出来ます。今回は青春18きっぷで行くことがメインですのでJR線のみで行った場合を想定しています。

230円もオトクです!

あ、今、微妙そうな顔しましたね?

ここは青春18きっぷのメリットである途中下車をうまく使いましょう!

コースタイムが短めですので、

他の観光をする時間もしっかりと確保できますよ!

中央線特快は本数も多いので、

出発時間にこだわらなくても移動できるのがメリットですね。

参考コースタイム

鳥沢駅から扇山山頂ピストン

8:26 新宿駅
JR中央線特別快速
9:09 高尾駅
9:20 高尾駅
JR中央本線 甲府行
9:49 鳥沢駅
1時間10分
11:59 梨の木平(バス停)
45分
12:44 山の神
1時間
13:44 扇山山頂
14:00 扇山山頂
2時間40分
16:40 鳥沢駅

以下、ネタバレです。

登山という冒険を楽しむ方はご遠慮ください。

鳥沢駅から扇山山頂へ

鳥沢駅

久々の山ですよ!

紅葉の時期は混んでて行くの嫌なんだよね。

今回は体慣らしも兼ねて、4時間程度のコースタイムの扇山です!

目的はもちろん「富士山を見ること」

さて、キレイに見れるのでしょうか?

鳥沢駅に着きました!

駅についたときからこの天気です!

これは期待できますよ。

駅から降りれば扇山への看板がしっかりと登山道に導いてくれます。

扇山への案内板

しばらくは舗装された道路を歩いていきます。

トンネルを抜けると勾配がきつくなる

高速の下をくぐると一気に、くねくねと曲がった田舎道に…

しかし、扇山への看板は分かれ道の度に書かれているので、

迷うことはありません!

フラグじゃないよ!

扇山への看板

程なく歩いていると段々と山道に…

扇山への道

こんなところにも農業用のトラックが結構通るので、

コーナーには気をつけてくださいね!

こういう小道を悪友とバイクで走りたい。

落ち葉スリップ…

扇山への道

ゴルフ場の駐車場を抜けると、

本格的な山道になって来ます。

世間はパンダ(シャンシャン)で盛り上がってますが、

私は普通の熊さんの看板を見るとテンションが上がります!

扇山への道

道の脇から水が滲み出ていました。山だねー

トボトボ歩いていると

梨の木平

梨の木平に着きました!

ここから完全に山道に入っていきます

コース中最後のトイレですので、しっかり準備を!

道路が通っているのに自販が見つからないのが不思議です。

扇山登山道

序盤の扇山の登山道はこんな感じ。

なだらかな坂が続いていきます。

「歩きやすそうだな」

って思うじゃないですか?

自分で稼ぐ標高が800近くあるのに、

このなだらかさですよ?

不安にしかなりません!

特に苦労するところもなく、水場に着きました。

目を挙げるとそこには…

山の神社

山の神ってここか!

小さいな!

なんか、こういうちっちゃい祠ってスピリチュアルだよね(最大限の褒め言葉)?

そしてこの感想が、バチのように困難を与えた…。

扇山登山道

勾配きっつい!

わずか500mで標高200m稼ぐという鬼畜仕様。

男体山の様な「ほぼ崖じゃん」っていう坂では無いので

ストックがあると楽だと思います(今回はストック無しで歩いています)。

扇山登山道

気がつくとあたりの木は全て枯れ、

光が当たる登山道に!

こういうところを歩けるのが冬山低山登山の魅力ですよね?

扇山登山道

分岐点を抜けると一気に勾配は緩やかになります。

扇山の尾根

短いですが、扇山の尾根。

展望はありませんが、

やはり、

尾根を歩くのは気持ちいものです。

そして…

扇山山頂

山頂へ!

人がいないので山頂独り占めですよ!

さすが平日。

平日登山?

職業に疑問は持たないで!

そんなことより

果たして富士山は見えるのか?

扇山から富士山を見る

見えましたよ!富士山!

雲が多いのが残念。

昼飯でも取りながら雲が切れるのを待ちますか。

今回の昼食は?山で棒ラーメン

定番の棒ラーメンと家から持ってきたおにぎりで!

(今、金欠なの)

ちなみに、この写真を取った後にスマホが死にました。

気温3℃近いから仕方ないね。

食後のインスタントコーヒーを飲みながら、

スマホの充電とバッテリー温めを行いながら、

富士山のベストショットを待ちます。

富士山

雲が切れました!

本日のベストショットです!

これで、年賀状は完璧です!

このまま下山し、鳥沢駅に戻りました。

鳥沢駅から勝沼ぶどう郷駅・ぶどうの丘へ

勝沼ぶどう郷

せっかく山梨まで来たので、

青春18きっぷを最大限に使うためにも、

どっかで途中下車の旅をしましょう!

今回は「勝沼ぶどう郷駅」まで足を伸ばし、

ぶどうの丘へ向かいます。

鳥沢駅から勝沼ぶどう郷駅へのアクセス

片道料金 片道時間
普通 580円 32分
青春18きっぷ 2370円 32分

どうです?

途中下車をすると一気にお得感出ません?

ぶどうの丘は駅から近い上に、

1100円でワインのテイスティング。

(17:00までなので、登山と組み合わせる場合は注意。)

610円で温泉。

(タオルは自分で用意、購入は高い。22:00まで)

と青春18きっぷ途中下車のために用意してあるような施設です。

約180種類の山梨県産ワインが試飲出来るワインカーヴであなただけのおいしいワインを見つけてみませんか?

駅を出て、右に行くとしっかりとぶどうの丘まで、看板があります!

これなら迷うことはありません!

勝沼ぶどう郷

葉が落ちたぶどうの木もなかなか芸術的。

格子状のネットが3Dモデルを作っているときの様な錯覚をもたせます!

曲がりくねった田舎道を超えてぶどうの丘に着きました。

勝沼ぶどうの丘

施設内撮影するほど図々しくないので、

ここからは想像におまかせします。

目的であった「スパークリングワイン」も購入完了!

後は曲がりくねった道を辿って駅に戻るだけです。

まぁ普通に迷ったよね。

街頭ほとんど無いもん!

真っ暗です!

果たして無事に帰れたのか?

と、言うわけで今回の冒険はここまでです。

~後日談~

家に帰って少し早いクリスマスパーティーをしてみました。

彼女もすっかり喜んでくれましたよ!

冒険をして見つけた酒ってなんか特別ですよね?

うーんでも、

彼女恥ずかしがり屋さんで

なかなか画面から出てきてくれないんだよね!

まとめ

扇山に富士山を見に行ってきた。

勝沼ぶどうの丘ではワインと温泉が楽しめる。

青春18きっぷで低山登山と温泉を組み合わせてみては?

この予定を普通に行くと3840円ですが、

青春18きっぷを使うと2370円です。

青春18きっぷで安く登山に行こう!オススメの山とは?

冬の青春18きっぷオススメは?JR線で行ける日帰り温泉と温泉街