コッヘル・シェラカップ料理は手間がかかる?インスタント活用法

山の料理にこだわるのも山の楽しみの一つですよね?

でも、

「荷物が増えるのが嫌」

こう考えてしまいます。

そこでインスタント食品を使った超お手軽料理を紹介しますね!

これだけで簡単に味が決まります。

超お手軽コッヘル・シェラカップ料理 卵スープ雑炊

>クノール ふんわりたまごスープ (amazon)

卵スープ 1食から2食

コンビニおにぎり(オカカがオススメ) 1個

山での料理と成ると後片付けが簡単な雑炊系に縛られてしまいますよね?

水分も一緒に取れるので、合理的ではあるのですが…。

ラーメンの残りのスープにコンビニおにぎり入れてみたり、

お吸い物の元の中にご飯入れてみたり。

そんななか、

いろいろとやっている中で、私的にオススメなのがこれ!

お湯沸かして、卵スープの元を入れて、コンビニおにぎり入れるだけです!

味がうすいと感じた時は、卵スープの元を2個入れればOK。

実質お湯沸かすだけの簡単料理です!

私はまだやったことが無いのですが、アルファ米でも行けるんじゃないかな?

ご飯系はラーメンと違って、深いコッヘルを使わなくても良いことがメリットですね。

ラーメンは煮込むときにある程度の大きさのコッヘルが必要になりますが、

ご飯物ならば、浅いシェラカップなどで簡単に料理が出来るのがメリットです!

それに深いコッヘルだと食べるときに苦労するしね。

超お手軽コッヘル・シェラカップ料理 コーンクリームリゾット

コーンポタージュ 1杯分

コンビニおにぎり(ツナマヨオススメ) 1個

スライスチーズ 1枚

雑炊系よりも一つ紹介。

スープをクリーム系にして、チーズを載せるだけで、リゾットになります。

作り方は

お湯沸かして、コンポタ入れて、ご飯入れて、チーズ細かくちぎって入れるだけ。

おそらくトマト系のスープと組み合わせるとトマトリゾットに成るんじゃないかと?

スライスチーズを選んだ理由は単に、日持ちが良いからです。

ピザ用の細かく切れているチーズはどうしてもかびちゃうんだよね。

チーズの粘り気があるので、

コッヘルの後片付けがちょっとめんどくさいのが欠点。

超お手軽コッヘル料理 ジャーマンポテト

>カルビーポテト じゃがマッシュ(amazon)

インスタントマッシュポテト 1袋
ベーコン 1枚

家でベーコンを1cm角に切っておきます。

山に着いたらお湯の中にベーコンを投入。

火が通ったら、マッシュポテトの元を入れて、混ぜ合わせます。

これだけで完成の超簡単ジャーマンポテトです。

調味料をベーコンの塩気だけに頼っているので、

人によっては薄いかもしれません。

パンチが足りないと感じたらベーコンに胡椒をまぶしておくと良いかも?

また、

にんにくの香りを移すために「香味ペースト」を使うのもありかもしれませんね。

ぶっちゃけこの料理は研究中です。

まさかインスタントでマッシュポテトがあるなんて驚きでした!

超お手軽コッヘル料理 お餅を使ったあれこれ

>森永製菓 おしるこ(amazon)

切り餅 1個

味付け 「お吸い物の元」もしくは「おしるこの元」

軽量+高カロリーなお餅。

「まさにお餅は、登山するために生まれてきたと言っても過言ではありません!」

って言いすぎか。

餅を煮て、残り湯に「お吸い物の元」か「おしるこの元」を入れるだけです。

これまたラーメンと違って、

使う水の量が少ないのがいいところ。

浅いシェラカップ一つで簡単に調理できます。

(煮る時間が長くなってしまう欠点は半分に切って対処)

携行食が甘いものに偏っていないなら

ぜひとも、おしるこを試してみてください!

疲れたときの甘いものは格別ですよ!

そうそう。

富士登山でもおしるこを売っている小屋がたくさんあるので、

ぜひとも一度味わってみてください!

超お手軽コッヘル・シェラカップ料理 おしるこコーヒー

おしるこ 1杯分
インスタントコーヒー 1杯

インスタントのおしることコーヒーの贅沢ドリンクです。

あっ今微妙そうな顔しました?

コメダの小豆コーヒーが好きだったり、

コーヒーぜんざいが好きな方はぜひ飲んでみてください。

インスタント食品の歴史が変わります。

前述の餅入りおしること組み合わせたら最強じゃね?

超お手軽コッヘル・シェラカップ料理 アルファ米


サタケマジックライス アルファ米6種類セット(amazon)

お湯入れるだけ!

飯ごう炊飯しろよ?

だって超簡単何だもん。

特に山用のコッヘルやシェラカップにはメモリが付いているものも多く、

入れる水の量を間違えません!

もうね、このアルファ米たちキャンプでも使いたいくらいですよ!

しかも、

家に置いておけば万が一のときの非常食にもなります。

賞味期限が近づいたら山に持っていって食べればいいんです!

(←実際に災害時の備品のサトウのご飯が賞味期限近くてやってた人)

「登山趣味は万が一のときの備品にもなる」

ほんといい趣味だと思いますよ!

ちなみに上の画像で紹介したアマノフーズさんは他にもフリーズドライを出していますので、

興味があったら試してみてください。

まとめ

荷物が限られるコッヘル料理の味付けにインスタント食材を使うと工数を削減できます。

味付けが苦手なら試してみては?