青春18きっぷでオススメ?銚子電鉄の弧廻手形で犬吠崎に行ってきた

犬吠埼灯台

犬吠埼。

日本で一番最初に初日の出が見えるところですね!

初日の出を拝んできたの?

うーん。

私は人混み嫌いなので、大晦日前にふらっと観光してきました!

青春18きっぷを使うと銚子へのアクセスがオトク!

新宿から銚子

片道料金 片道時間 往復料金
普通 2270円 2時間51分 4540円
青春18きっぷ 2370円 2時間51分 2370円

なんと2130円もオトクです!

もちろん、青春18きっぷの強みである「途中下車」を使えばもっとお得に出来ますよ!

オススメの途中下車駅は「猿田駅」です。

駅から少し歩けば「猿田神社」にいけ、スピリチュアルなパワーがもらえます。

御祭神は猿田彦大神。

道を開く神様です。

「なにか新しいことを始めようとしているのに、なかなか一歩を踏み出せない。」

「新年だし新しことをしてみたい。」

そんな方は参拝してみては?

さ ら に

銚子電鉄のフリーパスでお得に!

銚子から犬吠埼を観光するならコチラがお得です!

銚子駅から犬吠埼駅

片道料金 往復旅行 備考
普通 340円 680円
 往復割引券 600円 600円 銚子から外川(犬吠)間、外川(犬吠)から銚子間を往復できる乗車券。

途中下車をしない場合はコチラが安いです。

 弧廻手形

(フリーパス)

700円 700円  銚子から外川間の全線を1日乗り降りできる乗車券。

観光地施設の割引券などのおまけが付いてきます。

おまけ一つの「ぬれ煎餅」引換券がうまい!

どうです?

僅かですが、お得に出来るんです!

中でも、弧廻手形の”おまけ”は観光施設にも使えるので、

プランによっては往復でもお得になります!

皆様に「この町に銚電があってよかった。銚電ありがとう!」と言ってもらえる、そんな会社になるために、鉄道事業と名物「奇跡のぬれ煎餅」販売で、どんな逆境にも絶対にあきらめることなく奮闘を続ける鉄道会社。

オトクなきっぷ購入方法は銚子駅で乗車し、

座って待っていれば駅員さんが声を掛けてくれますよ!

以下旅行記です。

青春18きっぷを使って犬吠崎に行ってきた

銚子鉄道のグリーンの車体

総武線に乗って千葉駅へ。

千葉から総務本線に乗って銚子駅に向かいます。

JR銚子駅は無人で、スイカの改札があるだけです。

本来ならタッチしなければならないのですが、

「ふふふ、コチラは青春18きっぷ」

優越感に浸りながら、通過しました。

JRの改札を抜けるとそこには?

さぁ、

見えましたよ!本日のメイン!

銚子鉄道が!

銚子鉄道のグリーンの車体

いい感じに古びたグリーンの車体が哀愁を誘いますよね?

今回はコチラを使って犬吠埼までいきます。

座席に座ってキョロキョロしていると、車掌さんが、声を掛けてくれました。

買うのはもちろん「弧廻手形」です!

揺れる電車に乗ること数十分。

犬吠埼駅に着きました!

犬吠埼駅

駅の中には、

ぬれ煎餅を焼ける体験コーナーがあったり、

駅を出てすぐに名物のたいやき屋さんがあったりと、

(写真右下)

駅自体が観光地となっています!

そうそう、「弧廻手形」のおまけのぬれ煎餅は、

犬吠埼駅の売店で引き換えが出来ます!

せっかくなので、駅のベンチで頂いてしまいました!

うまい

なにこれ!

私はお煎餅苦手なのですが、

(埼玉県民として許されないですね。草加せんべい的に)

ぬれ煎餅は別です!

湿気った煎餅ぽい感じがいい!

(よほど気に入ってしまい、お土産屋に入る度に試食していたのは内緒)

それにしても、

今の世の中、ご当地のお土産がAmazonで変えるなんて有り難みが無いですね。

銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん(amazon)

ぬれ煎について熱く語っても仕方ない。

ランチにしましょう!

犬吠崎に向かう途中でなんかあるだろうと、適当に歩いていきます!

犬吠埼マリンパーク

この寂れた感じに惹かれて入ってしまいました。

「犬吠埼マリンパーク」。

レストランだけでなく、水族館もあって、

親子連れには面白いかもしれませんね?

日替わり1000円ランチ成るものがあったので、

窓際の席で頂きます!

こんな海の近くで食べる海鮮丼が美味しくないわけがない!

犬吠埼マリンパーク日替わりランチ

…味の方は写真からの想像におまかせします。

まさか観光に来て、

経済的に美味しいランチを食べることに成るとは思わなかった。

いや、

この景色がごちそうです!

地球が丸く見える?

地球が丸く見えますかね?

電線がいい感じに邪魔しますね。

追記 2018/1/31日に閉館しました

さて、

気を取り直して、犬吠埼を目指します!犬吠埼灯台

オオっーーー!」っとバイのテンションになってしまいます。

ばくおん!!

ほら、ばくおん!!の聖地だしね。

こんなに寒いのにライダーのかたもいましたよ!

いつかバイクで行ってみたい。

早速、灯台に登ってみますか!

なぜ登るのか?

そこに高い場所があるから!

…入山料200円。

痛い。

こんだけ金取るんだから、さぞかし絶景なのでしょう。

期待に胸を膨らましながら一段一段階段を登っていきます。

最後にはしご状の階段を登り、

ついに頂上へ!

「風がぁぁぁーーーー!」

いや、立ってられないんだけど、

(この日は爆弾低気圧の影響で風速20m近くありました。)

「風が語りかけてないよ。」

「暴言だよ!」

そんな中撮った写真がコチラ

犬吠埼灯台に登ってみた

海だね。

コメントは以上。

せっかくなので灯台がカッコよく見えるアングルを探してみました!

犬吠埼灯台

どや?

こんなことをしている間に、

ついつい「お土産屋さん」を見つけてしまった。

ぬれ煎の試食するしかありませんね!

なんと!!

ぬれせんアイス

それは…

罪深き運命の出会い。

寒いのに衝動買いしたよね。

めちゃくちゃうまいっす。

甘いアイスの後に

ぬれせんの風味が追いかけてくる感じ。

ぬれせんアイス

そんなことしていたら、

体が思いっきり冷えてしまいました。

温泉いきましょ!

駅周辺に戻りながら、犬吠埼ホテルへ。

犬吠埼ホテルは、ゆるやかなカーブを描く地平線が美しい、太平洋を一望できるオーシャンビューが素敵なホテルです。犬吠埼温泉「湯元黒潮の湯」を抱え、内風呂・展望露天風呂だけでなく足湯や岩盤浴などもお楽しみ頂けます。また、この犬吠埼は本州最初の初日の出がご覧頂ける場所として有名で、当ホテルは小高い丘の上に佇んでおり、最高のロケ...

特に書くことがないので、駅行きます。

さて、駅に戻ってきたは良いのですが、

30分に1本くらいの間隔です。

navitame観ながら絶望したよ!

適当に時間を潰しながら、作戦を練りますか。

外川駅まで行って

「犬岩・千騎ヶ谷岩」に行くべきか。

縁起を担いで「飯沼圓福寺」に行くか?

気がついたら、

万願寺

満願寺に来ていました。

門の影に隠れていますが、金色のお堂は感動的です!

コチラのお寺には四国八十八ヶ所が一気にお参りできるのだとか。

ずばり!「お遍路」です!

まさか銚子に来て「おへんろ」の聖地巡礼が出来るとは…。

せっかく年末なので、パワーもらいますか!

というわけで、「飯沼圓福寺」に行くことにしました。

観音駅を降りて左に曲がり、お寺を探します。

そこには立派な五重塔が!

飯沼観音

来年こそ良いことありますように。

関連記事

冬の青春18きっぷオススメは?JR線で行ける日帰り温泉と温泉街

冬・正月の青春18きっぷでオススメ!電車で行けるパワースポット

コスパ最強?関東圏内の観光に使えるオトクなきっぷ