青春18きっぷで大菩薩嶺に行く!バスで行くと体力勝負?

青春18切符を使った貧乏登山シリーズ
この夏は富士山(ヤマノススメ)とか

立山(クロムクロ)とか立派な山にも登ってきましたが、

やっぱり静かな山でのマイナー登山が癒されます。

大菩嶺基本データ

標高 2057m
コースタイム 大菩薩嶺登山口から山頂

3時間

山頂から大菩薩嶺登山口

2時間30分

アクセス JR塩山駅からバスで大菩薩登山口
グレーディング A2

大菩薩嶺(だいぼさつれい)は、山梨県甲州市と北都留郡丹波山村に跨る標高2,057 mの山である。深田久弥の日本百名山には「大菩薩岳」の項で取り上げられている。

大菩薩山へのアクセスとタイムスケジュール

電車 新宿から塩山駅

バス 塩山駅から大菩薩嶺登山口

行きのバスの時刻表

JR塩山駅 大菩薩嶺登山口
始発 7:35 8:02
次発 8:30 8:57
※時刻表はナマモノなので、確認を!

タイムスケジュールとコースタイム

6:30 新宿
16番ホーム

JR中央線 東京行き

JRのみですと1940円

6:56 高尾
JR中央本線 甲府行き
8:12 塩山駅
8:30 塩山駅南口2番ターミナル
バス300円
8:57 大菩薩嶺登山口
1時間55分 車道をだらだら歩く
10:52 上日川峠
20分 クライムオン!
11:12 福ちゃん山荘
40分 整備された道を歩く
11:52 大菩薩峠 休憩30分
12:22 大菩薩峠
1時間10分
13:32 大菩薩嶺
45分
14:17 福ちゃん山荘
15分
14:32 上日川峠
1時間30分 余裕持って早足で
16:02 大菩薩峠登山口バス停
16:03 大菩薩峠登山口バス停
バス 300円
16:30 塩山駅南口2番ターミナル
17:05 塩山駅
ホリデー快速ビューやまなし新宿行き

JRのみで1940円

18:55 新宿駅
※インフラはナマモノです。確認を

青春18切符で大菩薩山へ行くとこんなにお得!

電車 新宿駅から塩山駅

バス 塩山駅南口2番ターミナルから大菩薩嶺登山口

電車交通費(新宿から片道) 移動時間 バス代(片道) 合計(片道) 合計(往復)
通常 1500円(JR以外も使用) 2時間20分 300円 1800円 3600円
特急利用 3280円 1時間30分 300円 3580円 7160円
青春18切符 2370円 2時間20分 300円 2670円 2970円

http://yamanashikotsu.co.jp/noriai/timetable03.htm バス

恩恵があるかって言うと微妙なライン。630円お得です。

携行食代くらいにはなるか?

また、

休日ですとホリデー快速が使えます。

大菩薩嶺登山口から上日川峠

大菩薩嶺へ至る道

バス停から少し歩くと、かっこいい灯籠が…

いい感じの神社がありそうな予感がしませんか?

大菩薩嶺にあった神社

ありました。めっちゃカコイイ。

このわびさび感良いですよね?

長刀をつかう門番がいそうです!

ツユクサ

ふと、

目を遣るツユクサが咲いていました、

もう秋なんだけどな。

大菩薩嶺に至る道

なんか滝がある

大菩薩嶺登山口

さあここからクライムオン!

駐車場があるので、

車でくればショートカットできますね!

ボケたシダ植物

苔とシダ植物。ボケててごめんなさい

大菩薩嶺登山道

めっちゃワイルドなんだが…。

ここから登る人少ないもんなぁ。

雨上がりでもあって、少しぬかるんでいます。

大菩薩嶺第2展望台

歩いていったら第二展望台なるものに着きましたよ!

気になる展望は?

大菩薩嶺第二展望台

無いね、展望。

大菩薩嶺工事

登っていくと、道路を作っている所に着きました。

工事のおじさんから「頑張って!」と話しかけられます。

うん、頑張る。

大菩薩嶺登山道

綺麗だ。木漏れ日で光る緑。

霧がいい感じに幻想的にしています。

大菩薩嶺マップ

マップを見るともう半分くらい来ているそう。

ってかマイカーでいくと半分もショートカットできるのか!

この事実を知ってか、疲れてきた。いや、お腹減った。

福ちゃん山荘で休憩

福ちゃん山荘では名物のほうとうが食べられます。

調理に40分ほどかかるそうなので、予約して、下りに食べることもできます。

コースタイムが安定する大菩薩峠へのピストン山行なら、帰りに食べるというのもありらしいです。
フクちゃん山荘もつ煮

写真はわかめうどんともつ煮。

大菩薩嶺山頂を目指す

大菩薩嶺登山道

何だこの整備された登山道は…!

なぜこんなに整備されてるかって?

皇太子さまたちが来たらしいから!

つーかさっきまでの登山道が嘘みたいなんだが…

そして2番めのピーク大菩薩峠へ!

大菩薩嶺山頂

安定の雲。もうちょと上ならば富士山がみえたのに…

2番めのピークでこの景色。山頂への期待が湧いてきます。

大菩薩嶺山頂

はい、見ての通り木で囲まれてました。

展望なし!

まぁいつものオチですね。

さて、ここから下山。

もうすでに足が痛いんだが…

道が険しい。

登りの整備された道は何だったのか

なんとか、無事着きました。

まとめ

東京から大菩薩山まで青春18きっぷで行ける。

最後に風景を楽しみたいなら、記事とは逆周りがオススメ。

青春18きっぷで安く登山に行こう!オススメの山とは?