【2017年】買って良かった!オススメ本9選。自己啓蒙したわー

いろんな方のブログを拝見していると、

「去年買ってよかったもの」

「去年オススメの本」

みたいな記事があるので便乗してみました。

去年は新しい職場に行ったりと私個人としても激動な一年となりました。

どちらかと言うと文章術に関するものが多いですかね。

漫画で分かる伝え方が9割

まんがでわかる 伝え方が9割

コピーライティングをする機会が多くなったので入門用として買いました。

マンガでわかる〇〇シリーズは読みやすいし、

表面的な知識が簡単に覚えられるのでオススメです。

「伝え方が9割」でぐっと来たのは

「タイトルの付け方」の項目

ブログをやっている以上避けられない問題です。

実際にこのブログも幾つか使って書いていますよ!

「効果なし?」みたいなアフィに特化したタイトルに頼らなくてもCTR上がったしね。

人を操る禁断の文章術(メンタリズム)

人を操る禁断の文章術

上の本を読んで更にコピーライティングが面白くなって追加購入したものの一つ。

こちらは漫画主体では無いですが、

かなり分かりやすかった。

ライティングの世界では

読まない

信頼しない

行動しない

読み手をどう変えるか?

が問題となってきます。

この中の「読まない」をを改善する一手に使えたんじゃないかなぁと。

DAIGOさんは個人的にも好きなので、ついつい推薦しちゃいます。

売れるまでの時間―残り39秒

売れるまでの時間―残り39秒[DVD付]~脳が断れない「無敵のセールスシステム」

こちらはライティングの書き方ではありません。

ですが

かなーり参考になった本です。

情報の提示順を意識して相手にYesと言わせる交渉術に付いて書かれています。

どちらかと言うと営業よりかな。

ですが、文章構成にも役に立っていますよ!

ときどき、この本の理論を使ってブログを書いたりしています。

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本」 (まんがでわかるシリーズ)

漫画でわかる系好きですみません。

こちらはちょっと古いですが、

ピケティの21世紀資本論に付いて詳しく書いています。

極論言うと

「r(投資などの収入)>g(労働収入)」

を詳しく解説しています。

2年前ほど前に流行ったとき、

原本読もうと思ったのですが挫折。

なんとか

結論は理解できたので、

投資や資産運用に積極的になれたきっかけでもありました。

せっかくなので漫画版でリベンジです。

20代の同年代にこそ読んでもらいたい。

(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。

(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。

「タイトルなげーよ。ラノベか?」

って感じ。

内容もラノベっぽく読みやすくなっています。

この手の自己啓蒙はニーチェで締めるのが定番ですね。

案の定

この本も例に漏れず「力への意思」で締められていました。

ちょいと辛いことがあり、

「全ては運命だ」

って思いたかったので購入。

読み終わった後にはちゃんと爽やかな気分に慣れました。

純喫茶「一服堂」の四季

純喫茶「一服堂」の四季

ぶっちゃけジャケ買い。

作者は「謎解きはディナーの後で」の方。

作者お得意の安楽椅子探偵なので、

安心して読める。

娯楽系の本は詳しくレビューするとつまらないので、この辺にしておこう。

ちなみに

妹に最後の事件のネタバレされました。

自分でやりたい人の最新バイク・メンテナンス

自分でやりたい人の最新バイク・メンテナンス

バイク趣味を持つからには簡単なメンテナスくらい出来たら良いかなって。

この本を読んで、

オイル差し

チェーン掃除

ミラーなどの調整

簡単な点検

が出来るようになりました。

ディーラーでメンテナスすると高くつくしね。

日々の点検くらいできないと危ないですし。

明らかな、不具合をすぐさま発見できるように成るのは良いことです。

中でもチェーンのメンテは役に立ってますね。

チェーンって意外と油なくなるし、汚れるし。

ファンダメンタルズの教科書

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書
少々古いのですが、株の教科書として有効です。

今までは漠然と数字の意味を考えずにPER、PBRの値で買っていましたが、

これを読むことでそれぞれの意味がしっかり理解できました。

そろそろ投資を初めて3年になりますが、

短期のテクニカル分析だと、大きく儲けるのが難しいと感じるようになりました。

ファンダメンタルズ重視で行くと

「利益が下がっていなければ、いつか上がるだろう」

って心の余裕も出来ますし、

長期的な視野で+10%くらいは狙っていけますよ。

ゆるきゃん△

ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

当ブログ登山ブログなので、締めはこれです。

忘年会の前にアニメイトにふらっとよったときに購入。

いやー良いですね。

かぁいい女の子がアウトドア。

山に登らないタイプのキャンプがメインになります。

山に登りたいならヤマノススメ読みましょう!

キャンプに興味持っちゃいましたわー。

しかも、ヒロインはバイクでキャンプに出かけます。

当ブログのためにあるような漫画じゃね?

まとめ

2017年は何の統一感もない読書となっていました。