初心者が3ヶ月アダルトサイトアフィリエイトをやってみた結果

前回アダルトサイトが出来るレンタルサーバーを紹介して、

名声が地に落ちました。

でも、

アダルトアフィリエイト推します!

なぜかって?

アクセス数稼ぎやすいから!

求人見てもアダルト系利回り良いですからね。

 

…ニートならではの発想

さて、実際に

小説アダ○トサイト運用を3ヶ月やってみました。

その中で気がついたことや

メリットデメリット、

収益を上げるための戦略を書いてみますね

(以下アドセンスに怒られる可能性があるので伏せ字があります。)

今、挑戦しているアダルトアフィリエイトサイトデータ

私がやっているのはアダル○小説がメインです。

空想のお話ですから、

全ての○癖に対応出来ます。

触手もあれば、ア○ルもありで、

どんな所からも集客可能。

ちなみにサーチコンソールの単語は死んでも公開できません。

この世全てのエ○が詰まっています。

オーガニック検索は、

短編1小説(6000字から8000字)の記事一つで、

デイリー1アクセス以上は確実に稼いでいます。

そして、

直帰率は30%とサイト内巡回率も高い!

普通のブログは80%と言われていますから、

この数字がいかに驚異的か…

アダルトアフィリエイトのメリット・デメリットは?

メリット

・集客がし易い。

まぁ

一番はこれです。

小説みたいなSEOに限界があるものでも、

簡単にアクセスを引っ張ってこれます。

どんなキーワードでも釣れる世界ですよ!

人間の想像には無限の可能性がありますからね!

そして

どんな偉人ですら、エ○には勝てません。

実際に精神学者のフロイト先生も人間の本能は「近親相○」!

と言っているくらいですから!

・キーワードが伏せられている

Googleはアダル○には否定的なのか関連キーワードを出してこないです。

これは逆を言えば、

自分が取っているキーワードにライバルが来にくいことを意味します。

健康食品や美容では「関連キーワード」が簡単に取得できて、

それに合わせたコンテンツが簡単に作れます。

組織化している所が記事書いてブラックSEOなんてされたら…。

個人サイトくらい簡単に倒せます。

(※ブラックSEO

被リンクを当てて、自分のサイトを検索上位にもってくること)

つい先日も当ブログのブルーオーシャンに企業サイトが入ってきて、

順位落とされました…

(ライター使って1000記事入ってるサイトに被リンク無しで勝てるかっての!)

 

はいはい、人のせいにしない。

(何故かAFFINGER4がベースのサイトに負ける

うちもスライドリンク付けて企業サイトっぽくするかね?)

(※AFFINGER4

WordPress有料テンプレートのこと。

9800円くらいだったかな?

ダッシュボード内で簡単にレイアウト設定も出来る。

html、css、phpを勉強したい人にはススメません)

・トレンドが無い

基本的には男性メインのサイト運用となります。

男性向けの商品は

「トレンドが長い」

って言うのが一番の特徴ですね。

男性服をイメージしてもらえばわかりやすいです。

ここ10年は細身スーツを着ていれば、

「パーティ」だろうが、

「デート」だろうが万能に対応できます。

女性服なんて

形だけでも

「肩パッド」「ファー」「ガウチョ」「チェスター」

これに色の流行りも加わりますからね。

実際に男性のエ○のトレンドは

「画像」「動画」「VR」

としか変わってませんもん。

しかも、

何故か古いものも廃れません。

「画像」のほうが「動画」よりも検索数が多かったりしますからね!

つまり、

一度作って”Google検索に引っかかるようにしておけば”半永久機関となるのです。

デメリット

今私が悩んでいることでもあります。

いろいろと試行錯誤しているんですけどね…。

収益化が難しい

アクセス集まれば収益化は簡単だと思うじゃないですかー!

かなり難しいです。

クリック報酬型のアドセンスが貼れません。

かと言ってnendなんかクリック単価が安すぎます。

物販に走っても

Amazonが貼れません。

それに、購入率低いです。

(きっと私の小説一つで賢者になっているのでしょうね)

解決策として考えているのは、

動画、同人系の情報物販です。

家に届くことが無いので、

少しはハードルが下がるんじゃないかと…

そうそう、

収益取れないって言ってますけど、

今のところ、運用3ヶ月でサーバー代稼いでいます。

疲れる

うん、

小説一つ描くのに下半身が天元突破しています。

若い頃には良いのかもしれないんだけどねー。

おじさんちょっと疲れるわー。

濡れ場描く度にムラムラして、

ランニングしてくる始末ですよ!

疲労困憊状態じゃないと効率悪くて書けません!

アダルトアフィリエイト運営方法

アダルトと言っても

普通のサイト運用と同様に

「集客」×「成約(売るもの)」を考えないと利益が上げにくいです。

今のところ考えてる方法を上げてみます。

集客方法

更新頻度型

2チャンまとめと同じ方法ですね。

1日の間に記事をたくさん上げて、リピーターで勝負する方法です。

こちらはTwitterなどのSNSとも相性が良いです。

結果が早く出やすいのも良いところ。

規模が大きくなればアクセストレードで更に流入を増やせます。

(※アクセストレード

ユーザーを自サイト・他サイトに流入させること。)

理想は更新日度とSEO(後述)やるのがベストです。

でも

労力がね…

SEO型

私の得意な方法です。

 

苦戦してるじゃん!

(資金と個人能力には限界があるんだよ!)

組織化しているところに喧嘩売ると間違いなく勝てませんが、

ニッチなワードならブルーオーシャンです。

動画の紹介文を2000文字位書いたり、

画像に6000文字のキャプションつけるだけでも、

上位が狙えると思います。

この方法の良い所は記事が死なないこと。

○ダルトの場合、

かなり深いところまで検索してくれるユーザーが多いです。

3ページ目に引っかかっているだけでも

デイリー3アクセスは期待できますよ。

収益方法

クリック報酬型

アドセンスみたいなやつですね。

ア○ルトで使えるのは

ネンド」と「忍者」くらいです。

どちらもクリック単価が、

アドセンスより低いのが嫌な所。

(誤クリックでも報酬が入るのはメリットか…)

膨大なアクセス数がないと大きな収益は見込めません。

>ネンド

>忍者

物販(ア○ルトグッツ)

苦戦しています。

やるからには勝負してみたんですけどねー。

Amazonなんかより報酬額の割合が良いので、

(売ったものの10%くらい入る)

当たれば大きいと考えています。

ア○○トグッツのレビューにも挑戦してみたいところです。

アダ○ト物販で使える広告主は

「通販大魔王」

「NLS」

「エムズ」

リンクはちょっと怖いので許してください。

物販(お悩み)

アフィリエイトと言えばこれでしょ!

ASP経由で

「増大」や「精力剤」を扱っていきます。

報酬単価が高いので、挑戦してみる価値はあるでしょう。

使えるASPは

「A8」

「バリュコマ」

があれば大体の商品は抑えられるかなって所。

あと、マイナーですが、

オオサカ堂も面白いと思います。

海外の精力剤が扱えますよ!

>A8

>バリューコマース

>オオサカ堂

物販(メディア)

今考えている方法です。

上手く行ってほしいものです。

狙っている広告主は

DLsite」と「DMM

前者は同人系、後者AV系です。

ユーザー層にも寄ると思いますが、

「かなり相性が良いのでは?」

と考えています。

>DLsite

>DMM

アダルトサイトアフィリエイトはオススメです

「サイト運用をしていて、収益が発生しない。」

「収益がなさすぎてサイト運用がキツイ」

と悩んでいませんか?

アダ○トで化けるかもしれませんよ?。

そんなわけで、アダルトアフィリエイトはオススメです。

前回

初心者にオススメな1000円以下のWEBレンタルサーバー7選。

にも書きましたが、

アダルトサイトアフィリエイトをやるためのサーバーは

mixhostが一番だと思います。

ってか

アダルトが出来て、

wordpress使えて、

複数サイト持てるのが

これしかない。

>MixHost

アダルトサイトアフィリエイトいいですよ