オートバイの楽しみ方は?免許取って後悔する?

「高い金額を出して免許取っても無駄にならないだろうか?」

「バイクを買って楽しめるのだろうか?」

そう、不安になっていませんか?

バイク(以下混同を避けるためオートバイ)の免許を取るのはノリと勢い。

しかし、楽しめるかどうかは免許を取ったあとの話です。

不安にかられるのも分かります。

私自身もそうでした。

私のオートバイの楽しみ方で背中を押す事ができればと思い、書きますね。

普通自動二輪の免許を取るきっかけは?

かっこいいじゃん!

ただそれだけです。

後付の理由としては、車はお金がかかる。

いちいち親に借りるのも面倒くさい。

右折車、左折車で、よく道路が詰まるこの地方ならオートバイのほうが早い。

「ばくおん!!」面白い。


> ばくおん!!

色々と理由を並べてもこれだけです。

親は絶対に反対するので、

卒検受かったら「免許取っちゃった」って言う予定でした。

正直、免許を取りに行くのは悩みましたね。

10万円近くかけて、趣味として定着しなかったら?

結局乗らなかったら?

でも、「乗らないで後悔するより、乗って後悔したい」という思いが先行し、

思い切って取りに行くことにしました。

オートバイに乗っているときは楽しい?

そんなわけで免許をとって1年がたちました。

で、楽しいのか?

わーい!たーのしー!

免許を取るまでは、ただかっこいい移動手段だと思っていました。

しかし、乗り始めてみると面白いこと、面白いこと。

まずね、加速感が違います。

「今まで乗っていた軽自動車は何だったのか!?」ってレベルですよ。

信号からのスタートでは、3秒で後続車がサイドミラーのシミになります。

「風を感じる?」

いや、

「風になれます!」

急制動の時もそうですが、加速フェチなのかもしれん。

あと、オートバイを操っている感じが良いですよね。

オートバイだとハンドルを回さなくても曲がれるんです!

それに、いちいち曲がるのもかっこいい(自己満足だけど)。

曲がる方向に前傾で体傾けるなんてクールじゃないですか!

これも車との違いですよね。

私の場合、大げさにやって遊んでいます。

近場にいい感じの90°コーナーがあるので、

無駄にリーンイン。

無理膝?非効率?

うるせぇ。やりたいから、やるんだよ。ばーか

乗るのが楽しすぎて、近所の銀行に行くにもガレージから引っ張り出しています。

昔父親に、

「この程度の距離なら車使わずに歩いたほうが早くね?」

って、言ったことがありました。

訂正します。

ちょっとした移動でも乗るが楽しいんだよ!

結局、私の場合は乗ることが一番の楽しみとなりました。

メンテナス・カスタムでの楽しみ方

メンテナスは簡単ものしかやっていないのですが、

それだけでも十分。

油差したり、チェーンの掃除したり。

オイル交換は汚れるのでやっていませんが…。

そんな簡単なメンテナスをしているだけで、

バイクとの会話している気分になります。

これだけでも所有欲が満たされますよ。

それに私の場合、不人気車に乗っているので

「こいつを愛せるのは私しかいない!」

という気分になれます。

カスタムは利便性をひたすら追求することしかしていないので、語れん。

コミュニケーションツールとしての楽しみ方

みんなでツーリング?

いやいや、バイクは孤独な乗り物ですよ!

言い方変えれば男の一人遊びの延長線です。

「ネトゲではソロプレイが好き。」

「ソシャゲのコミュニティには参加しない。」

そんな方は絶対にハマリます。

断言するよ。

それなのに、なぜコミュニケーションツールと言い切るか?

飲み屋でのトークに困らないからです!

高確率で40代50代のおじさんたちと話が合います。

仲良くなれば高い日本酒を奢ってもらったり、

良いツーリング場所を教えてもらったり。

まとめ

私の場合、

高いお金を出して普通自動二輪の免許を取っても、

乗らなくなるかもしれないという不安があった。

でも、このまま何もしなかったらただ時間を浪費するだけ。

「乗らないで後悔するより、乗って後悔する!」

そう思って一念発起して免許を取ったら、

めちゃくちゃ楽しかったし、プラスの面が多かった。

この感動を伝えたいと想い記事に。

「今までの自分を変えたい」

「モテるかもしれない」

きっかけなんてなんでも構いません。

「乗らないで後悔するより、乗って後悔しましょう!」