CB250Fのインプレ。バイク初心者が選んだ初めてのバイク!

愛車のCB250Fシートバッグ装備

自賠責の更新のはがきが届きました。

ちょうど初めてのバイクであるCB250Fに乗り始めてから1年がたとうとしています。

「馬力はどうなのか?」

「足つきは?」

「重さは?」

気になる方のために、1年間乗ってみたインプレッション(レビュー)を書きますね!

CB250Fを選んだ理由

愛車のCB250Fシートバッグ装備

MT車かAT車か?MT車を選んだ理由は?

かっこいいモデルが多いから!

この一言です。

それに教習所ではスクーターをうまく使えませんでしたorz

どうしても、足が落ち着かない感覚がしてしまうんですよね…。

スクーターだと腰で支えにくい分、重く感じることもありますし。

というわけでMT車を選ぶことに決定です!

排気量の選択理由

普通自動二輪を取ったら、選択肢として、250CC以上(400CC)、125CC以上(250CC)、50CC以上(125CC)の選択肢がありますよね?(海外製なら150CCとかも有るけど)

それぞれの特徴と、維持費を比べてみました。

他サイトで詳しく書いてあるので、参考にしたものだけ。

400CC 250CC 125CC
重量 重い

取り回ししにくい。

横風に強い

軽い

取り回しし易い

風に弱い

大きさ 大きめ

かっこいい。男の憧れ

小さめ

新聞配達かな?

って感じてします

維持コスト 車検がある。

高い。

一部では趣味の世界と言われる

車検なし。

だが、保険などで高くなる

パーツ・燃費・保険

すべてが安い

コスパ最強!

ここのサイト様が詳しいです。

乗り物の中でも、原2(125cc)の維持費は超格安です。車や125cc以上のバイクと比較すると、もはや天と地の差が有ると言っても過言ではありません。そこで、125cc以下(原2)・125cc~250cc以下・250cc以

当時、使用スタイルとして、こう考えていました。

・基本的に街乗り

・高速は乗らない

・流れの早い国道には乗る

2chなどのレビューなどを調べていると、

小さすぎると横風に弱く、追い越しされやすいとのこと。

だったら、大きい方が良いかなって考えていました。

ところが、よくよく使用するシーンを思い浮かべてみると、

近所の量販店への駐車や、困ったときの駐輪場駐車が多くなりそう。

しかも、バックで駐車場から出す機会も多くなる。

そこで、中途半端だけど、取り回しのし易い

小さめのものが良いかなぁって思って250CCにしました。

ネイキッドか、フルカウルか、ストリートファイターか?

完全に好みですよね。

個人的には雑誌を観て調べるよりも、

実車を見たほうが良いと思っています。

当時、実車を見るまではフルカウルにしようかと考えていました。

CBR250R(今はCBR250RRか…)、YZF-R25、Ninja250あたりに…

[関連]【2017年末】250ccオンロードバイクのスペック比較

ですが、実車を観てみると足周りが気に入らなかったんです。

正面から見ると下半身が太っているように見えて…(フルカウル乗りの方ごめんなさい)

そこで、ネイキッドかストリートファイターにしようかと考えました。

この時点で選択肢にあったのは

CB250F、MT-25、Z250、Z250SL、VTR

スズキが入っていないのは自分でも笑った。

「ゴメンネ。凛ちゃん(ばくおん!)」

ABSは必要?ABS付きを選択した理由

最後のトドメはABSの有無です。

つける付けない派の意見が別れますよね?

私はつけるべきだと思っています。

たかが数万の値上げで命が助かれば御の字かと。

保険と同じです。

使わない可能性のほうが高いけど、掛けておけば、精神的安心感がありますから。

というわけで、この時点で選択肢は

CB250FかZ250になりました。

そして、最後は見た目でCB250Fです。

Z250ほど筋肉質で無く、

ひかえめな印象をあたえるところが気に入りました!

CB250Fサイドカウル

特にここのサイドカウルが気に入っています。

セクシーじゃね?

Z250ではこのサイドカウルがアンダーカウルとくっついているのが、

気に食わなかったんだよね。

サイドカウルが主張しすぎない控えめなところが良いです!

CB250Fのインプレッション

CB250F横から

CB250Fの加速性は?

0からの加速はなかなか

単気筒なので、馬力がないと思われがちですが、

びっくりするくらい信号ダッシュは早いです。

それを支えているのは重量の差ですかね?

私自身、体重50キロ程度しかないので、バイクとの総重量は210Kgくらい。

スーフォアと比較しても全然違います。

教習所のスーフォアの場合、なかなか加速せず、

半クラッチでいる期間が長い感じがしていました。

しかし、CB250Fの場合、動き出したら一気にフルオープンまで持っていけます。

この前ninja250に並ばれたのですが、

パラツイン程度になら余裕で勝てます。

高速からの加速は微妙

しょうがないね。単気筒だから。

飛ばし気味の国道で(具体的な速度書けないのは察して!)、

追い越し時に加速しながら、

車線変更するのがつらいですね。

3ギアでも微妙なところ。

「あー変な振動がー」ってなる。

乗り心地は?

単気筒バイク特有の振動は?

よく、単気筒バイクだと振動が気になる、という記載を目にします。

正直なところ、振動、あります!

ですが、あまり無茶な加速をせずに、

ゆっくりとギアチェンジしていけば気になりません。

ゆっくりと加速して、変な振動を感じ始めたらシフトアップ。

徹底ししていれば、気になりません!

追い越し車線での加速の時などは、諦めてます。

「あ゛~お尻がじんじんするんじゃー」

だがそれが良い。

カウル無しでも風は大丈夫?

高速乗らないからわからん!

国道の早めの流れに合わせている時は辛いとか感じたことがない。

気になる足つきは?取り回しは?

初心者が怖いところとして立ちごけがありますよね?

そこを精神的に支えてくれるのが足つき性です。

身長160cmの私の場合、両足をおろした時は、

足の半分ほど地べたに付いています。

片足の時は、かかとが僅かに浮いている程度ですかね(少し傾ければ完全に着く)。

取り回しに関しては教習所のスーフォアよりはかなり良い。

教習所のスーフォアは約230Kg程度なのに対し、

CB250Fは170Kg程度(ガソリン入って)ですからね。

運転姿勢は?ポジションは?

バーハンドルで有ることから、

ライディングポジション、気になりますよね?

身長160cmの私の場合、

タンクギリギリのかなり前に座って、肘に余裕ができる程度です。

ですが、普通に公道を走る分には、この程度で十分です。

左折などの深いハンドル操作が必要な時は、

流石に少し前かがみになって無理やり曲げまてす…。

まとめ

現在、生産終了していますが、免許取りたての方の参考になれば幸いです。

バイク買うときの参考資料としてはバイク図鑑がおすすめですよ!

初心者が最も気にする足つきのデータが入っているところが素晴らしいです!

バイク選びに最適なバイク図鑑

> バイク選びにオススメのバイク図鑑

また、CB250F自体、不人気車種(町中で全く観ない)?で有ることからか、中古購入は非常に安くなっています!

逆に考えれば、CB250Fを愛せるのはごく僅かな人間だけです!

コスパで考えると、単気筒ストファイのNinja250SLなんて比ではありません。

ぜひとも一考を!(仲間増やしたい)

あっ、ディーラーはレッドバロンにしました。

評判悪い?レッドバロンでバイクを買ってみた

追記

最近、CBR250RRのスペック観ましたが、すごいですね。

パラツインのくせにこのCB250Fと同等の軽さ。

うわー単気筒のメリットがー

ただし70万超える。

CB250Fは半額ですよー。

しかも、今なら1,2年経過のの質の良い中古があります!